ケルン/デュセルドルフ 往復

ドイツのケルンからデュセルドルフまで列車で移動する日がありました。
特急に乗車したかったのですが、指定されたのは快速?の普通車で混んでいました。
ケルン駅は、ちょうどケルン大聖堂の目の前にありモダンな造りの駅です。
2023年5月9日撮影。

ICEだ!

IMG_3830.jpg
全然前知識がないのでさっぱりですが、これは普通列車かな。たまにディーゼル音を響かせて発車している列車もあり、電車と気動車が駅には入線してきているようでした。

IMG_3829.jpg
ダブルデッカーの車両も。

IMG_3838.jpg
電気機関車?牽引の車両も。奥には客車らしい2等車も見えます。ICEや優等列車はぱっと見、電車のような形ですが、前後が電動車で中間は客車(動力無し)のような編成が多かった。

IMG_3828.jpg
電車っぽい売店。フリーパスみたいなのを持っていたので、ホームに上がる際に階段脇で自分で日付を打刻するシステムでしたが、基本的はホームに上がるのはフリーのようでした。

IMG_3842.jpg
ケルン駅は鉄道の要所のようで、ホーム番線も多く、入出発する列車数もかなりの数でした。青色の看板が出発時刻表。数分単位で各地へ列車が出発していきます。

IMG_3850.jpg

IMG_3853.jpg
乗車したい列車の直前に入線した特急?急行? サンダーバードみたいな車両がやって来ました。

IMG_3856.jpg
こちらがデュセルドルフまで乗車した快速? 乗車したのは普通席2等でしたが、半室の有料座席みたいのも設置されていました。自転車も持ち込めるようで、車内は混雑していましたが、ホームから普通に自転車を持ったまま乗客が乗ってきたりしていました。結構なスピードでデュセルドルフへ向かいました。

IMG_3862.jpg

IMG_3863.jpg
デュセルドルフからは地下区間を走るトラムに乗車して目的地へ。レトロな雰囲気が良い感じです。途中から地上に出てトラム軌道を走りました。

IMG_3952.jpg

IMG_3957.jpg

IMG_3959.jpg

IMG_3962.jpg

IMG_3965.jpg

IMG_3967.jpg

IMG_3969.jpg
デュセルドルフのトラムは地下区間以外にも駅周辺では地上区間を走るトラムが縦横無尽に走っていました。緑地化軌道あり、長編成のトラムありとこちらも興味深いです。フリーパスで乗車できるようでしたので、途中乗車して移動したりしました。

IMG_3972.jpg
夕方デュッセルドルフからケルンへ再び戻ります。ホームは大変な混雑でした。ミュンヘン行きのICEが入線してきました。カッコいい。

IMG_3974.jpg

IMG_3975.jpg
ホームが混雑していてほとんど撮影できませんでしたが、入線してきた電機関車の重連単機回送。
別の日には車の中から貨物列車も見かけましたが、日本の一昔前の雑多な私有貨車みたいなのが連なる編成で、撮影したかった。ケルンまでの列車内からは車両基地に古い客車車両や車運貨車などが留置されているのを車窓から見ましたが、こちらも撮影できず。

鉄道趣味を持っていると思わぬところで楽しめるので、駅や車窓をみるだけで楽しいです。

本日もご覧頂きありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR