FC2ブログ

不動のディーゼル機関車 DD 502

先日参加させて頂いた関東鉄道のホキ800形さよなら撮影会ツアーより。
関東鉄道の古典ディーゼル機関車DD 502の存在は前から知っていました。いつかは撮影してみたいと思っていましたがついに近くで観察することができました。

DD 502は関東鉄道自社発注のロッド式ディーゼル機関車。1956年製造。
既に自走できない状態で水海道車両基地の傍らで休む。今回のイベントでは台車に油さしを行い、保線車両に牽引されて構内を動いた。

B56A9698.jpg
イベントではホキ800のハンドルをイメージした特製HMが取り付けられていた。

B56A9665.jpg
丸みを帯びた特徴的なセミセンターキャブ。台車のロッドにも注目。

B56A9715.jpg
運転前面窓のRがついた三つ窓が何とも言えない良い雰囲気。

B56A9728.jpg
第二エンド側。こちら側はショートノーズでグリルがない。何度見ても犬みたいな姿。

B56A9761.jpg
第一エンド側の大型のフロントグリルと前照灯。

B56A9747.jpg
特徴的なロッド付の台車。現代の車両ではなかなかお目にかかれない。

B56A9750.jpg
自走してイベントで走れればと妄想してしまう。ウェキペデアによると整備費用で5000万円かかるとのこと。関東鉄道では昨年から200万円で一般向けに販売活動をしている。水海道車両基地でその姿を見ることができるものも僅かかもしれない。

B56A9763.jpg
関東鉄道から引退するホキ800と。かつては工臨として手を組んだDD 502とホキ800との組み合わせはもう見ることができない。

DD 502は実際に見たらその存在感に驚くばかりでした。錆さびの外観とともに現代の車両には見ることができない造形美ががあり、どんな形であれ保存されることを願います。

次回は、小湊鉄道に譲渡が決まっている、今回引退したホキ800を紹介します。

本日もご覧頂きありがとうございます。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

このDLは関東鉄道の自社発注だったんですね。
私はDD502という存在すらまったく知りませんでした。
まるでブルドックのような独特の表情してますね。
どこか引き取り先が見つかって綺麗に保存されると良いですが。

Re: 不動のディーゼル機関車 DD 502

総武特快佐倉様

こんにちは。
DD 502はもう廃車されているかと思いましたが、不動車ながら線路上にまだ残っていて良かったです。200万は個人的には安い気がしますが、一般市民だと保存スペースが確保出来ませんよね。。。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近は255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。


ブログ開始 2008年2月

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR