FC2ブログ

津田沼 鉄道連隊跡を巡る②

津田沼駅の北東側、藤崎地区へ徒歩で向かってみます。

藤崎森林公園に森林つながりの木曽の森林鉄道が保存されているとのこと。津田沼で木曽とはにわかに信じがたいですが、百聞は一見に如かずです。

藤崎森林公園は住宅地の中に残された湿地帯にある静かな池のある公園でした。バスで通勤時に通っている場所ですがこんな場所があるとは知りませんでした。すべて5月3日撮影。


IMG_2237987410mnbvghj.jpg

おおっ!本当に森林鉄道の編成が保存されています。

編成は木曽王滝森林鉄道の酒井工作所GB4L形5t機(№92)+運材台車王営№7+運材台車王営№6+B大客車王営№4助六の4両編成。屋根付きの場所で保存されています。


IMG_2229lpkjnh33.jpg


IMG_222874123655.jpg


IMG_22327777889.jpg


IMG_2231568789200.jpg


IMG_2233.jpg


IMG_2234iuygbnm.jpg

田島停車場の看板も!


木曽の鉄道を思わぬ近場で見ることができてこれは良かった。


藤崎森林公園からは再度鉄道連隊跡を歩いてみます。

現在はハミングロードという名前のウォーキング、ジョギングの道になっています。


IMG_224399999999874522p.jpg

砂利道が演習線跡と思われます。大久保から三山~高津~犢橋~宮ノ木~園生~千葉まで約16.7キロ、軌間600mmの軽便鉄道だった。今の日大生産工学部、東邦大学付近にも支線があり連隊施設があったようだ。


IMG_2245werthnm.jpg

ここにも分かりやすい説明の看板があった。


身近な場所にも鉄道の歴史があったことを知ることは楽しいですね。


最後は京成大久保駅から京成電車に乗って帰りました。

IMG_2247ijkuytertyui87.jpg

ちょうど先日の宗吾車両基地見学ツアーで出会った3400形がやってきてラッキーでした。帰りは初代スカイライナーの走行機器の歴史を感じつつ帰宅しました。


本日もご覧頂きありがとうございます。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

新京成にカーブが多いのは、鉄道連隊の路線が
そのような線形だったからなんですね。
身近なところで鉄道の過去を知ると面白いですね。

Re: 津田沼 鉄道連隊跡を巡る②

総武特快佐倉様

こんにちは。鉄道連隊の痕跡は習志野市が設置した案内版に詳細が書かれていてわかりやすかったです。こういった配線跡は歩いて回るのが良さそうですね。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近は255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。


ブログ開始 2008年2月

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR