ロクヨンだけを撮影する信州遠征⑨

長々と更新しているロクヨンだけを撮影する信州遠征の続きです。。。



木曽福島で81レを撮影後、再び国道19号線を南下。上松付近で40分程度運転間隔が開いている専貨5875レを撮影してみます。


目指したのは国道沿いにある「小野の滝」。中央西線の鉄橋の向こう側に滝がある場所です。既に日没となり辺りは暗くなっています。見る見るうちに露出が低下。手持ちで限界の1/30秒で列車をブラして撮影することにしました。



この場所、木々に囲まれている上に、滝の音と国道の車の通過音で全く列車の接近が分かりません。辺りはかなり暗くなり・・・いろいろカメラの設定をしている時に突然383系しなのが鉄橋の轟音を立てて通過し、心臓が止まりそうなくらいビックリしました。。。


画角も狭く手持ちなので構えてその時を待ちます。



B56A6544.jpg


中央西線 須原-上松 5875レ 10月3日撮影


何とか撮影できました。滝もなんとか・・・


もっと明るい時間帯に次は来たいですね。



これで10月3日の撮影はおしまいです。小野の滝を出たのが18時前ですが、国道19号線沿いは既に真っ暗。たまにあるお店や道の駅も営業終了となっているのが多く、木曽路は本当に山の中なのだなぁと改めて思いました。



今回は初めての撮影地の訪問が多かったのですが、工夫をしながら撮影出来て良かったかと。次回もGoogleMapを駆使して撮影ポイントを探してみたいと思います。



さてこの日は松本市内に宿泊。GO to トラベルで3000円ちょっとで宿泊できました。寝るだけなので十分です。どうして松本市内にとまったかというと…例のロクヨン牽引の特別列車が早朝に運転されるからです。続く。



本日もご覧頂きありがとうございます。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

昨日拝見した貨物よりも更に遅い時刻での撮影とのことで厳しい条件でしたね。
橋梁の先はすぐトンネルになってるのでしょうか?このアングルだと突然の通過でチャンスは一瞬ですね。
煉瓦積みの橋脚と小さな滝を入れた好アングル。次回は明るい時間帯での撮影を拝見してみたいです。

Re: ロクヨンだけを撮影する信州遠征⑨

総武特快佐倉様

こんにちは。
この辺りは国道に並行して少し上の高い場所を線路が敷かれています。写真の現像で明るくできましたが、実際は撮影が終わると辺りは真っ暗でした。次回は三脚持参で落ち着いて撮影したいです。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR