スペーシアXの撮影(栗橋にて)

スペーシアXの撮影の続きです。午前中に撮影していた東武日光線の下小代付近から移動して栗橋の利根川への大築堤に久しぶりに行ってみました。

20240106 1024M  2号  新古河ー栗橋
東武日光線 新古河-栗橋 1024M スペーシアX 4号 2024年1月6日撮影
利根川を渡り栗橋を目指す。冬場は殺風景ですね。もう少しウロウロしてアングルを探せばよかったかな。

20240106 1024M 2号  新古河ー栗橋 2
東武日光線 新古河-栗橋 1024M スペーシアX 4号 2024年1月6日撮影
電車は後ろ追いも撮影できるので良いですね。田んぼが綺麗な時期に再訪したいです。

20240106 1025M 5号 栗橋ー新古河
東武日光線 栗橋-新古河 1025M スペーシアX 5号 2024年1月6日撮影
控えめな流線形。ライトの感じが私鉄特急ぽい。この午後便あたりに乗車して鬼怒川温泉で1泊して帰りたいです。

20240106 1025M 5号 栗橋ー新古河 2
東武日光線 栗橋-新古河 1025M スペーシアX 5号 2024年1月6日撮影
この日は天気も良く、本当に暖かく列車待ちが楽でした。今年は暖冬ですね。

20240106 1129M 7号 栗橋ー新古河
東武日光線 栗橋-新古河 1129M スペーシアX 7号 2024年1月6日撮影
ラストはオーソドックスに。撮影している方はパラパラいますね。増備編成も2月に入り下松から甲種輸送されたようですし、今後はもう少し撮影効率が上がるかもしれません。在来型のスペーシアやJRの253系も近々に世代交代になりそうです。253系のサーモン色の車両も併せて撮影したいところです。

お知らせ
世間は3連休中ですが、本日より社用で東南アジア(ベトナム/タイ)に出張行くことになりました。1週間程度更新をお休みします。実は、路面電車の撮影のRAW現像が全く追いついていなく写真がアップ出来ないのもあります。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。

初撮影 スペーシアX

新車紹介の時から気になっていた東武鉄道の新型特急車両のスペーシアX。
撮影に行きたいなぁと思いつつも255系の撮影や路面電車の撮影ばかりしていて、ついつい後回しに。東武日光線の撮影地もほとんど知らないので、なかなか腰が上がりませんでした。

年明けすぐの天気の良い週末、いざ栃木へ。実車を見て気に入らなければ宇都宮ライトレールでも撮影して帰るかという軽い気持ちで有名撮影地の板荷-下小代の築堤へ。到着すると数名レイルファンが撮影していました。

20240106 1007M  1号 板荷ー下小代 
東武日光線 板荷-下小代 1007M スペーシアX 1号 2024年1月6日撮影
初めて見たスペーシアX。第一印象は681系のサンダーバードみたい!でした。色合いは青みがかった白色で先頭車の窓がXとなっているのが良い感じです。東武電車としては…アカ抜けているデザインではないか!

20240106 1007M 1号 板荷ー下小代 2
東武日光線 板荷-下小代 1007M スペーシアX 1号 2024年1月6日撮影
冬の青空に白い車体が映えます。

20240106 1011M 3号 板荷ー下小代
東武日光線 板荷-下小代 1011M スペーシアX 3号 2024年1月6日撮影
6両編成を真横から。特徴的な窓がよく分かります。

20240106 1011M 3号 板荷ー下小代 2
東武日光線 板荷-下小代 1011M スペーシアX 3号 2024年1月6日撮影
年末に購入した広焦点望遠ズームレンズのおかげで1列車で2枚撮影できました。
暖冬で日光連山には雪が全然ありませんね。。。

20240106 1020M 2号 下小代ー板荷
東武日光線 下小代ー板荷 1020M スペーシアX 2号 2024年1月6日撮影
ちょっと場所を移動してみました。このあたりは山里の雰囲気がありますね。
スペーシアXの運用はまだ少ないのですが、待ち時間にスペーシアやリバティ、253系などが次から次へとやってきて飽きませんでした。

下小代で撮影後、宇都宮ライトレールに転戦しようとしましたが、場所を変えて午後もスペーシアXを撮影してみようと思います。

本日もご覧頂きありがとうございます。

豊橋鉄道市内線 おでんしゃ

豊橋鉄道市内線の楽しみの一つが旧型車両のモ3200形3203を使用した走る屋台「おでんしゃ」に出逢うことでした。冬の間は車内でおでんとお酒を飲食できる企画貸し切り列車、夏場はビール列車として運転されているようです。

日没後、終点の赤岩口にある車庫を訪問した際、ちょうど「おでんしゃ」が夜の運行に備えて準備をしている最中でした。


B56A6113.jpg

IMG_5886.jpg
豊橋鉄道市内線 赤岩口車庫 2024年1月8日撮影
装飾されていますが、旧型車両であることが分かります。モ3200形3203は1955年製造。元名鉄580形582号でこの車両も移籍組です。

暗くなってきて寒いので、おでんしゃの本運転は豊橋駅前で夜に撮影することにして、赤岩口から豊橋駅前へ戻ることにしました。

IMG_5900.jpg
豊橋鉄道市内線 赤岩口 2024年1月8日撮影
道路の真ん中にある細い電停で震えながら折り返し電車を待っていると、なんとおでんしゃが出庫してきました。

IMG_5906.jpg
豊橋鉄道市内線 赤岩口 2024年1月8日撮影

IMG_5919.jpg
豊橋鉄道市内線 赤岩口 2024年1月8日撮影

IMG_5928.jpg
豊橋鉄道市内線 井原-赤岩口 2024年1月8日撮影
豊橋方面から赤岩口折り返しの電車がやって来ました。低床車両です。LEDライトが線路を照らします。

IMG_5931.jpg
豊橋鉄道市内線 赤岩口 2024年1月8日撮影
終点とは言え、電停はこんな感じ、狭い!

IMG_5934.jpg
なんと、おでんしゃは乗車した電車のすぐ続行で豊橋駅前をめざすようです。
信号待ちなどもあり、豊橋駅前に着くころにはにはだいぶ離れてしまいました。

ホテルに荷物を置いて、おでんしゃの出発時刻に合わせて再び豊橋駅前に向かってみました。

IMG_5940.jpg

IMG_5949.jpg

IMG_5946.jpg
豊橋鉄道市内線 駅前 2024年1月8日撮影
おでんしゃは予約制で大人気のようです。新年会とか忘年会には良さそうです。機会があれば乗車してみたい。

IMG_6000.jpg
豊橋鉄道市内線 駅前-駅前大通

IMG_6003.jpg
豊橋鉄道市内線 駅前-駅前大通
本日も盛況なようで、お客さんを沢山乗せて出発してきました。

おまけ
IMG_5645.jpg

IMG_5648.jpg
豊橋名物は何かなと調べていたら、あんかけスパがご当地メニューのようで、スパゲッ亭チャオ本店にお邪魔しました。バイキング(鉄板)を注文。熱々で美味しかったなぁ。店内の雰囲気が昭和レトロでこれも趣深い。

最後にホテルに戻る途中に。。。
IMG_6027.jpg

IMG_6006.jpg

IMG_6013.jpg
豊橋鉄道市内線 駅前 2024年1月8日
駅前のペデストリアンデッキのイルミネーションが綺麗でしたのでやって来た電車をパチリ。
風が冷たく寒いのでささっとホテルに撤収。翌日の仕事に備えました。

今回は豊橋到着が夕方になり、一部区間でしか撮影できなかったのでまた機会を見つけて訪問したいと思います。

本日もご覧頂きありがとうございます。

豊橋鉄道市内線 石畳の坂道

豊橋鉄道市内線の撮影に来ています。
前畑電停から東田坂上電停までは石畳の線路の坂道が残されていました。
太陽が沈む直前、撮影をしてみます。


B56A6010.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑-東田坂上 2024年1月8日撮影
豊橋鉄道市内線は一部区間はセンタポール化されていますが、この区間は道路の両側の電柱から電線が張り巡らされています。緩やかな坂ですが、望遠レンズを使うと前畑電停と東田坂上電停との高低差がよく分かります。

B56A5966.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑-東八町 2024年1月8日撮影

B56A5969.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑-東八町 2024年1月8日撮影
坂を下り、豊橋駅に向かって走っていく。

B56A5960.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑-東田坂上 2024年1月8日撮影
坂の途中から撮影するとこんな感じ。

B56A5981.jpg
豊橋鉄道市内線 東八町-前畑 2024年1月8日撮影
日没が近づいてきました。

B56A6032.jpg
豊橋鉄道市内線 東八町-前畑 2024年1月8日撮影

B56A6043.jpg
豊橋鉄道市内線 東八町-前畑 2024年1月8日撮影

B56A6052.jpg
豊橋鉄道市内線 東田坂上ー前畑 2024年1月8日撮影

B56A6075.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑 2024年1月8日撮影

B56A6085.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑-東田坂上 2024年1月8日撮影

B56A6100.jpg
豊橋鉄道市内線 前畑 2024年1月8日撮影

短い時間の滞在となりましたが、撮影を楽しめました。
先日紹介した高倍率の望遠レンズがとても役立ちました。

本日もご覧頂きありがとうごございます。

豊橋鉄道市内線 東田坂上電停

今年もちょくちょく出張があり、この日は休日でしたが、翌日朝から仕事があるため前泊で豊橋入り。豊橋と言えば、豊橋鉄道市内線が走っており、日没間際に現地入りして少しだけ撮影をしてみました。

豊橋鉄道市内線 東田-東田坂上 2024年1月8日撮影
賑やかな豊橋駅から少し離れた東田坂上という電停付近に降り立ってみます。
既に太陽の位置が低くなっており、ご覧の通り線路は建物影の中へ。明かり区間を狙って。

B56A5899.jpg

B56A5905.jpg


B56A5908.jpg
豊橋鉄道市内線 東田坂上 2024年1月8日撮影
坂上というだけあって豊橋方面から坂を上がった頂に電停があります。3502号のヤマサのちくわラッピング車は東京都電7000形からの移籍組。坂を上ってきた低床車両は阪堺電気軌道でも見かけたアルナ車両のリトルダンサーUaというタイプだ。

B56A5918.jpg
豊橋鉄道市内線 東田-東田坂上 2024年1月8日撮影
髭が生えているみたいな外観のモ700形786号は元名鉄のモ780形でこちらも移籍組だ。

B56A5921.jpg

B56A5925.jpg
豊橋鉄道市内線 東田坂上 2024年1月8日撮影
ラッピングもあいまってピエロみたいな顔つきですね。東田坂上はちょうど夕陽バックでシルエットで撮影できるようでしたが、冬場は太陽が沈む位置がかなりズレており思ったような写真にはなりませんでした。

B56A5926.jpg

B56A5942.jpg
豊橋鉄道市内線 東田坂上 2024年1月8日撮影
また違った形式の車両が坂を上ってきました。豊橋けいりんラッピングのモ800形803は元名鉄800形803号が福井鉄道に移籍、さらに豊橋鉄道に移籍するという特殊な経歴を持つ。

B56A5948.jpg
豊橋鉄道市内線 東田坂上-東田 2024年1月8日撮影
翌日の仕事の為にスーツ姿で撮り鉄。。。風が冷たくて激寒でした。

本日もご覧頂きありがとうございます。




バラ咲く線路

年末にレンズの試写を兼ねて訪問した都電荒川線。
時季的には遅かったのですが、三ノ輪橋界隈ではバラが線路沿いに咲いていて彩を添えていました。

B56A5530.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影

B56A5526.jpg
都電荒川線 荒川一中前 2023年12月30日撮影

B56A5450.jpg
都電荒川線 荒川一中前-荒川区役所前 2023年12月30日撮影

B56A5466.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影

B56A5475.jpg
都電荒川線 三ノ輪橋 2023年12月30日撮影

B56A5562_20240203233356173.jpg
都電荒川線 三ノ輪橋-荒川一中前 2023年12月30日撮影

B56A5600.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影
なんかレトロ調の電車が来たーと思ったらメモリーカード不足でジ・エンド。路面電車の撮影をしているとカット数が今までと比較にならないほど増えるので小まめに整理しないといけません。。。

B56A5501_20240203233353d28.jpg
都電荒川線 三ノ輪橋 2023年12月30日撮影
都電は下町の雰囲気がとても良いですね。大阪の阪堺電気軌道に近い感じです。
255系の撮影の区切りがついたら、ちょくちょく訪問したいと思います。

本日もご覧頂きありがとうございます。

新レンズ試写 都電荒川線(三ノ輪橋付近散策)

今日は機材の話から。。。
コロナ禍に中古導入したEOS7D Mrk2が我が家の最新の一眼レフで、ミラーレス一眼が主流になっている昨今で機材更新が遅れています。撮影に行くときは、このカメラ本体に超広角11mmから300mmまでのズームレンズを4本持ち歩いています。APS-C機なのでこの4本で焦点距離がほとんどカバーできます。車で撮影に行くときは苦にならないのですが、路面電車の撮影で地方に行くときは、旅行の荷物の他にPCや充電機器一式の機械類が増えた上に歩き回るので、広角中心のコンデジでやむを得ず撮影していました。

先日UPした伊予鉄道市内線の撮影で、28-105mmの中望遠レンズを持って行ったところ、色々な画角が作りやすくなったので、年末にカメラのキタムラの中古でタムロンの18-270mmというズームレンズを1万円台で購入。10年ぐらい前のレンズですが、普段持ち歩いているレンズ群は20年前のレンズもあり、性能もだいぶ良くなっていそうです。なによりVC(手振れ補正)がついているのがうれしいところです。
さっそく年の瀬に買い物に出たついでにレンズの試写を兼ねて、都電荒川線の撮影を少しだけしてきました。

都電荒川線 荒川一中前-三ノ輪橋 2023年12月30日撮影
近すぎて撮影していなかった都電ですが、いきなりきたオレンジ色の電車にすっかり魅了されてしまいました。レンズ一本でこういった望遠気味の構図が作れるようになったのはうれしい限り。

B56A5315.jpg
都電荒川線 荒川一中前-三ノ輪橋 2023年12月30日撮影

B56A5326.jpg
都電荒川線 荒川一中前-三ノ輪橋 2023年12月30日撮影

B56A5330.jpg
都電荒川線 荒川一中前-三ノ輪橋 2023年12月30日撮影
広角領域もカバーできるので手元のバラもいれて撮影できました。

B56A5339.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影
この塗装がオリジナル色なんでしょうかね?車種もバラエティがあり飽きないです。

B56A5356.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影
冬場は陽の位置が低いのでビルの間を走ると日陰だらけですね。望遠で明かり区間を狙って。

B56A5363.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影

B56A5376.jpg
都電荒川線 荒川区役所前-荒川一中前 2023年12月30日撮影
良さそうなS字カーブがあった。ズームレンズのおかげでいろいろな場所を切り取れるようになりました。

B56A5386.jpg
都電荒川線 荒川二丁目-荒川区役所前 2023年12月30日撮影

B56A5399_20240203222215462.jpg
都電荒川線 荒川二丁目-荒川区役所前 2023年12月30日撮影

B56A5429.jpg
都電荒川線 荒川二丁目-荒川区役所前 2023年12月30日撮影
正面どかんも撮影できました。

B56A5405.jpg
都電荒川線 荒川二丁目 2023年12月30日撮影

B56A5416.jpg
都電荒川線 荒川区役所前ー荒川二丁目 2023年12月30日撮影

B56A5435.jpg
都電荒川線 荒川二丁目-荒川区役所前 2023年12月30日撮影
年の瀬のスカイツリー。

てくてく散歩は三ノ輪橋から3つ先の荒川二丁目の手前まで。
僅かな滞在時間でしたが、また時間を見つけて訪問したいと思います。

ところで新しいタムロンのレンズの感想は・・・
手持ちのレンズと変わらず描写は良好でした。令和のレンズや高価格なレンズはもっといいかもしれませんが。。。ズームレンズの回し方がキャノンと逆回りなので、何回も間違えました。体に染みついているのは恐ろしいです。
このレンズ一本で普段の撮影は十分で、年明けはカメラ1台とこのレンズ1本で撮影に行くことばかりになってしまいました。

長々とご覧頂きありがとうございました。

湊川橋梁を通過する

この日は天気も良さそうでしたので、255系狙いで房総半島へ。
どこで撮ろうか迷った挙句、結局上総湊港へ。
港からは富士山が綺麗に見え、一緒に写そうとしましたが、難しい。。。
定番の構図は撮影しているし、どうしようか迷っているとちょうど季節外れのススキがあり、こちらと一緒に撮影してみました。

2023年12月23日 9043M 新宿さざなみ1号
内房線 上総湊-竹岡 9043M 新宿さざなみ1号 2023年12月23日撮影

2023年12月23日 9043M 新宿さざなみ1号②
内房線 上総湊-竹岡 9043M 新宿さざなみ1号 2023年12月23日撮影

対岸の三浦半島も綺麗に見えますね!

本日もご覧頂きありがとうございます。

銀杏並木と255系

いよいよ定期運用離脱のカウントダウンが始まった255系。GW期間には新宿さざなみの臨時運用で動くみたいですが、いつまで続くものやら。
最近はSNSで255系の写真が数多くアップされるようになり、定番撮影地は混んでいそうな感じです。毎度ですが、追っかけていた車両が引退する間際は急にカメラマンも増えてしまい、急にモチベーションが下がってしまうんですよね。最後の追い込みの時期なのに、1月は1回も撮影していません。。。

2023年12月16日 9041M 新宿さざなみ
総武緩行線 御茶ノ水-秋葉原 9041M 新宿さざなみ1号 2023年12月16日撮影
都内で仕事をしている時に、随所で銀杏が紅葉していて綺麗でしたので週末秋葉原に向かってみました。新宿への送り込み回送を狙ってファインダーを覗いていましたが、集中力が持たず目をちょっと外した瞬間に通過し構図が作れませんでした。新宿からの本運転でリベンジするべく周辺をウォーキング。こういったきわどいアングルは後ろ追いの方が撮りやすいですね。車掌さんも写し込めて結果オーライでした。

本日もご覧頂きありがとうございます。

ヘッドマーク取り付け

11月下旬に参加した旧長岡車両センターでのEF64の夜間撮影会。
参加費の他、往復の新幹線交通費、長岡での宿泊代とまあまあな金額の課金となりましたが、夜の検修庫の雰囲気、ピカピカに磨かれたEF64と、今までにない撮影環境の中、大変貴重な経験が出来ました。
ロクヨンを間近に見ることができるのも最後になるのかなぁ。。。と思いつつシャッターを切っていました。

ものすごく寒い中、レイルファンの為に手際よく対応して頂いたJR東日本の社員の皆様には感謝申しあげます。


B56A4493.jpg

B56A4462.jpg

B56A4373.jpg

B56A4349.jpg

B56A4412.jpg
すべて旧長岡車両センターにて 2023年11月25日撮影

慣れない三脚での露光撮影にかなり苦戦しました。明るいレンズでスナップ的なカットをたくさん撮りたかったのですが、手持ちの機材だと無理ですね。若者たちが多く参加していましたが、みんな機材が良くすごいなぁと思います。
今は高額な有料撮影会が主流ですが、今回のように貴重な経験ができるなら、また機会があれば参加してみたいですね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR