モノサク1本桜

前回UPした桜との撮影の1週間後、まだ蕾の木が合ったので再度モノサクの桜並木へ行ってみました。他の木は既に葉桜になっていましたが、ちょうど1本だけ桜が咲いていました。
今年は寒かったせいか、3週間に渡りお花見ができました。

2022年4月9日 4005M しおさい5号
総武本線 物井-佐倉 4005M しおさい5号 4月9日撮影

本日もご覧頂きありがとうございます。


モノサク春爛漫 

今日からまた255系の写真を。
去年も撮影したモノサクにある桜並木に行ってみました。
ここでは2種の桜の木が植えられていてピンク色の共演が撮影できます。
濃いピンク色はすでに葉桜気味でしたが、枝の間からロングショットで撮影してみました。

2022年4月2日 4005M しおさい5号
総武本線 物井-佐倉 4005M しおさい5号 4月3日撮影

続行でやってくるしおさい10号は構図を作る間もなく通過。。。桜アップで。
こういった手持ちの構図だと、構えを解くとどこを抜いていたか分からなくなりますね。。。

2022年4月2日 4010M しおさい10号
総武本線 佐倉-物井 4010M しおさい10号 4月3日撮影

B56A4482.jpg

B56A4469.jpg
春からN’EXも運転が再開され、行きかう列車も賑やかになっています。

本日もご覧頂きありがとうございます。


篠ノ井線内を行くブルサン

先日のカシオペア信州の前にやって来たブルサンタンカー。まだセッティングしている最中に遠くから響いてくるブロアー音。本命のカシオペア信州が早通してきたのかと焦りました。
早朝にブルサンタンカーのスジがあるので、陽の長い時期は単8087レの前に撮影を楽しめそうですが、運行は冬季だけかな?

B56A4877.jpg
篠ノ井線 坂北-聖高原 2085レ 4月17日撮影

IMG_9015.jpg
ギリギリお尻まで入っていました。。。

ブルサンもちょいちょい撮りに行こうと思っているのですが、どうしても後回しになってしまいます。

本日もご覧頂きありがとうございます。


カシ信州 北アルプスバック 

前日の中央西線の撮影から居残り、翌4月17日の早朝、カシオペア信州が篠ノ井線に運行されるのでこれを狙いに沿線へ。訪問する少し前に過去のスジよりもだいぶ早い6時40分に長野着との情報が入りました。色々追っかけの計画をしていましたが、1発狙いに変更です。

通過は6時前と踏んで5時に目星をつけていた坂北の大カーブへ。カメラマンが既にたくさん待機していましたがまだ余裕はありそうです。13両のフル編成が入る定番の立ち位置も良かったのですが、まだ薄暗い風景のはるか向こうに北アルプスの稜線が見えています。天気は良さそう、初めて篠ノ井線内でのカシ信州の晴れカットが狙えそうです。次にいつ運行されるかわからないので、ここは集団から離れて篠ノ井線らしい北アルプスの山脈バックのサイド狙いで迎え撃つことにしました。

篠ノ井線 坂北-聖高原 9011レ カシオペア信州 4月17日撮影
EF64 1001号機が牽引してきました。ちょうど朝日も差し込み、遠征した甲斐がありました。

IMG_9020.jpg
こちらはサブ機にて、13両編成だと全然入りませんね。山影が落ちている場所もあり、運よく本命カットの切り位置に太陽がちょうどあたった。

裏話
今回、早朝通過ということもあり、撮影地近くの道の駅坂北で車中泊をしました。寝袋やらシェード、LEDランタンなど装備をそろえて望みましたが、、、長野の春先を甘く見ていました。場所柄、標高の高い道の駅だったこともあり夜は氷点下になってしまい、寒すぎてほとんど寝れませんでした。下限温度0℃の寝袋だと駄目ですね。ダウンを着込んでもそれでも寒い。朝窓ガラスに霜が降りていて驚きました。車中泊の洗礼を受けました。せっかく装備を整えたので、次回は天候等も加味して準備して挑みたいと思います。

B56A4848.jpg
撮影地に着くとまだ薄暗かったのですが、ちょうど満月が北アルプスの向こうに沈むところでした。低速シャッターで撮影。築堤や田んぼが真っ白なので冷え込んだことが分かります。

これで長野遠征の写真はおしまいです。
中央西線のロクヨンの運行が心もとないので早めにまた再訪したいと思います。

本日もご覧頂きありがとうございます。

奈良井の鉄橋

81レの最後のカット。
奈良井停車のうちに先回り。昨年夏に来た際に塗装中だった奈良井の鉄橋に向かってみます。
ここではもう日没となりました。81レは改正後も時刻変更はなく撮影できました。
81レの後を北上する5875レはEH200の運用になっているので、中央西線でロクヨンを撮影できるのは、午前中8084レ(重連)、午後81レ(単機牽引)となります。ロクヨンも最終全検済なので、来年はどうなるか、また近いうちに中央西線へ訪問しておきたいところです。

B56A4841.jpg
中央西線 奈良井-木曽平沢 81レ 4月16日撮影

IMG_2908_20220507220230756.jpg
いつもならこのまま帰宅となりますが、翌日早朝にカシオペア信州が運行されるので居残ります。以前から気になっていた国道19号沿いのドライブイン「食堂SS」で、トラックドライバーに交じり早めの夕食をとり、篠ノ井線沿線の筑北村へ移動。道の駅坂北で車中泊をして明日の早朝通過のカシオペア信州の撮影に備えます。

本日もご覧頂きありがとうございます。

鳥居峠 登坂

十二兼で撮影した81レ。次に薮原の先にある鳥居峠に向かってみます。前回は夏に濃い緑色の風景の中を走る81レを撮影しましたが、今回はどうでしょうか。

木曽路は山深く谷も深い。着いたときは線路にちょうど光が差していていい感じでしたが、みるみるうちに太陽が沈んでいき線路には光が届かなくなってしまいました。
周りの木々を見るとこの辺りはまだ冬が同居している風景でした。

B56A4814.jpg

IMG_8992.jpg
中央西線 薮原-奈良井 81レ 4月16日撮影
APS-Cの105mmで上段の撮影ができました。下段の写真は2台体制で撮影、こちらは広角で。背景の山の上の方にはまだ光があたっていますね。ブロアー音を響かせて、鳥居峠の勾配を登坂してくるロクヨンは迫力があります。

B56A4800.jpg
こちらは去年夏と同じ立ち位置より。今回の81レは少しだけ移動して撮影をして変化をつけました。

本日もご覧頂きありがとうございます。


若葉芽吹く木曽路を行く

81レを坂下から追っかけます。南木曽以北は桜や花桃が満開でとても綺麗です。周りの情景を考慮してもう少し熟考し撮影地を選定できれば絡めて撮影できたのですが、余裕もなくいつもの線路沿いの小径へ向かってみます。下り列車も場所をうまく見つければS字で撮影できそうです。

B56A4774.jpg
中央西線 十二兼-野尻 81レ 4月16日撮影
桜や花桃とも一緒に撮影はできませんでしたが、若葉が芽吹く山沿いを走る姿をとらえることができました。

B56A4762.jpg
こちらは先行電の特急しなの。この列車もきちんと撮影していきたいところ。
柵が目立つのでロクヨンは脚立に乗って撮影してみました。両方とも手持ち撮影ですが、微妙に構図が違います。

本日もご覧頂きありがとうございます。

コンテナ貨物81レを追う

午後の部は中央西線を北上する81レを追っかけてみます。
いつもなら釜戸辺りまで南下し撮影を開始しますが、せわしない撮影になるので今回は坂下の大カーブからスタート。この場所はまだロクヨンゼロ重連が81レを担当していた頃以来の訪問なのでかなり久しぶりとなります。

B56A4734.jpg

B56A4746.jpg

B56A4757.jpg
中央西線 落合川-坂下 81レ 4月16日撮影
本日の担当は貴重になりつつある更新色の1018号機が牽引となりました。コンテナの載りが少なくて残念。。。天気も良くポカポカ陽気でした。今頃は田んぼが綺麗でしょうね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

8084レ 上松S字

早朝の篠ノ井線から転戦し中央西線へ。
今年春のダイヤ改正でEH200が進出しましたが、お昼前に塩尻を出発する8084レはロクヨン重連運用が残った模様。しかし運転時刻も繰り下がったり、停車駅が変更になったりしているらしく長年愛用していた貨物時刻の冊子が参考にならなくなってしまいました。今回は通過時刻や停車駅の様子見となります。以前は2~3発は撮影できた8084レですが果たしてどうでしょうか?

B56A4711_20220507214517deb.jpg
中央西線 木曽福島-上松 8084レ 4月16日撮影
下り列車は撮影したことがあった上松のS字カーブへ訪問してみました。良い線形でしたが、やはり望遠レンズを忘れてきたのが悔やまれます。トリミング前提で撮影しました。
この場所の通過時刻は以前より遅い通過になっていました。

以前なら大桑界隈で1発、南木曽以南で1発と撮影できましたが・・・いつもどおり国道19号を南下してみます。

IMG_2903_20220507220228068.jpg
国道19号の風景(倉本付近)。七笑の看板とおんたけ交通のバスを見ると木曽に来たなぁと思います。国道19号に沿って山肌に中央西線の線路が敷かれています。

結果的には8084レは須原停車に変更になり、須原からはノンストップで中津川まで運転になっていました。須原で8084レを抜かしたので大桑や南木曽辺りだと多少の余裕をもって撮影できたかもしれませんが、田立まで欲張って南下してしまい、さらに田立で少し道にも迷ってしまったため、車を降りたとたん通過してしまいました。見る鉄でしたのでいつまでも来ない列車を待つことがなく良かったのですが、次回はもう少し撮影プランをしっかり立てて望みたいと思います。撮影カットはもう以前のように稼げなそうで残念ですね。

午後の撮影に備えて、いつもの道の駅賎母にて休憩です。そばと五平餅を食べました。

本日もご覧頂きありがとうございます。

姨捨の桜

初めて姨捨のお立ち台に行ってみました。
ここではカメラマンが既に何人も待機しています。小高い丘から線路に目を向けると山肌にはちょうど見頃の山桜が咲いています。8087レは後ろ追いとなりますが、風景的に撮影すれば問題なし。しかしレンズを忘れてきた関係でちょっと焦点距離が足りなさそうです。

篠ノ井線 姨捨-桑ノ原(信) 単8087レ 4月16日撮影

さらに奥の桜の大木を入れて。。。こちらはトリミングとなりました。
B56A4671.jpg
篠ノ井線 姨捨-桑ノ原(信) 単8087レ 4月16日撮影

このお立ち台は桜も見頃で立ち寄ってよかったです。
さて姨捨からだと時間的にこの先の追っかけが厳しそうですが、ダメもとで山を下りて稲荷山駅方面に向かってみます。

B56A4682.jpg
篠ノ井線 稲荷山-篠ノ井 8087レ 4月16日撮影
目的地の踏切が見えたら鳴り始めてしまいました。近くに花桃が咲いていたので構図を決める間もなく撮影。

こちらで早朝のお楽しみ単8087レの撮影はおしまいです。
中央西線に転戦してみます。

本日もご覧頂きありがとうございます。



プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

関東地方を拠点として週末に撮影を楽しんでいます。
最近よく撮影している車両は255系です。路面電車の撮影もしています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR