FC2ブログ

IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M @根府川駅

先週末の3連休の中日は久しぶりの小遠征に。ロクヨン貨物3075レ狙いで根府川の白糸川鉄橋へ。お立ち台の鉄橋の訪問は、子供の頃に来た以来で四半世紀ぶり。。。
東京駅から東海道線で根府川駅に降り立つとすぐ続行でIZU CRAILEがやってきました。種車の651系がエレガントな車体色になっています。

まずは入線から。海側の線路を予想していましたがまさか中線に入線するとは・・・

IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M 根府川駅入線 9月23日撮影


IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M 根府川駅入線 9月23日撮影
厳つい651系も塗装で印象が変わりますね~


IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M 根府川駅 9月23日撮影
なんで中線に入線するかというと海を見ながらご飯を食べれるわけで・・・
海側のホームからは食事を楽しむ人たちが丸見え。
当然我が撮り鉄親子も車窓から見えるはずので早々に視界から消えました(^^;


IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M 根府川駅 9月23日撮影
根府川停車は普通電車の待避も兼ねるのでE231系が車窓を遮ったりします。


IZU CRAILE (伊豆クレイル) 8591M 根府川駅 9月23日撮影
ちらりと見た感じだとバーみたいなカウンターもあり、
食事をしてお酒を飲みながら海を眺めつつ列車の旅ができるのは良いですね。
話のネタにいつかは乗ってみたいです。


根府川駅
古くいい感じの色合いの根府川駅。
海が見える駅は良いですね。

さて、IZU CRAILE (伊豆クレイル)でのウォーミングアップを済ませ、
南側にある白糸川鉄橋目指して出発します。
数少ない昼行貨物と去就が集まる185系の踊り子を狙らってみます。

本日もご覧頂きありがとうございます。

B.B.BASE 9347M 銚子マリーナトライアスロン号

本八幡で総武快速線の貨物2本を撮影後、撤収しようしたらまだ構えているカメラマンの方がいます。市川方面に目を凝らすと見慣れないライトが見えます。近づいてくるとB.B.BASEでした。何回か野球観戦の帰りに見かけたことはあったのですが、撮影するのは初めてでした。


総武快速線 市川-船橋 9347M 9月22日撮影
乗ろうとしていた総武緩行線と並走でやってきました。
慌ててバックからカメラを取り出して撮影。


総武快速線 市川-船橋 9347M 9月22日撮影
B.B BASEの方が若干早通。
なかなかユニークなコンセプトの列車ですね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

岡桃5号機、白プレ2050号機が通過 

3連休初日は用事ついでにいつもの昼行貨物の鹿島・蘇我貨物の撮影に。小雨が降る本八幡駅に通過に合わせて到着。秋雨前線の影響ですかね、最近天候がすぐれないですね。。。こういう天気の日はお手軽なコンデジの機材が撮影しやすいです。


総武快速線 市川-船橋 1093レ 9月22日撮影
先行通過の鹿島貨物1093レは最近EF210の代走多い。
再び珍しい岡桃機が充当。若番6号機がしばらくループかな。。。


総武快速線 市川-船橋 1091レ 9月22日撮影
10分後の蘇我貨物運用では白プレ2050号機が登場。
EF65も個体のバリエーションがあるのでなかなか面白いです。
蘇我貨物らしいコンテナが並びます。

増殖中の国鉄色のPFですが、最近は遭遇率が低いです。
総武快速線の貨物も桃代走だとそれだけで確率が半減ですからね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

セピア色のクローン機

セピア色に白帯のセンイチが原色に戻されたと思ったら、1052号機が全く同じ塗色で出場。撮影機会がなかったが、ようやく懐かしいあけぼののヘッドマークを付けた姿を見ることができた。




東京総合車両センターにて 8月25日
ファンにはあまり人気のないこの塗色だけど自分は好きだなぁ。
イベント列車の先頭で走ってほしいけど牽引できる客車が少ない。。。

国鉄色であけぼのを牽引していた頃の1052号機

東北本線 尾久-上野 2022レ(2013年8月17日撮影)
まさかまさかこの5年後にセピア色になるとはね。

本日もご覧頂きありがとうございます。
そろそろネタ切れです。撮影に行かないと。

鳥の名前

優等列車には鳥の名前が付けられていることが多い。
大空を自由に舞う鳥は速さの象徴なのでしょうか?
はやぶさ、雷鳥、白鳥、とき、ゆうづる、はくつる、はと、かもめ、はくたか、つばめ、やまばと、ひばり、しらさぎ、つばさ?・・・まだまだたくさんありますね。

プロ野球の球団も鳥がシンボルになっていることも。
鴎、鷹、鷲、燕

今年はこれまでに鴎の試合を20回見に行き、11勝9敗。ここ1か月で急に負け数が増えた。撮り鉄の出撃の勝ち数とどちらが勝率が上回るのか・・・そして野球観戦と撮り鉄出撃とどちらに多くお金をつかっているのか。
そろそろ野球はシーズンオフ。秋から春は撮り鉄に力を入れよう。


京都鉄道博物館内にて 8月13日撮影
特徴的な丸い20系寝台車の愛称幕。
かつて西へ向かって走った「はやぶさ」は今は北を目指す。
渡り鳥のように列車の「はやぶさ」は日本列島を駆け抜ける。

本日もご覧頂きありがとうございます。

からし色ドア

からし色ドアのEF65 2127。蘇我貨物運用で千葉県へ。
いつも通り通過ギリギリでホームに向かうと豪雨にも関わらず、ホーム先端は人人人。市川駅通過のライトが見えてた瞬間雨が小降りとなり急に視界が広がった。
ホーム中ほどからバリアングル付きコンデジで撮影。手振れと戦う連写5枚1本勝負で今回は勝ち。


総武快速線 市川-船橋 1091レ 9月2日撮影
異色のからし色ドアのEF65 2127
ロクヨンゼロでも67号機がからし色ドアでした。懐かしい。
本八幡は編成がうねるのでかっこよく撮影できますね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

パーイチ

子供の頃見た鉄道本にEF81は交直流走行可能な「万能機関車」という記述があって、それ以来優秀なEF81が好きになってしまった。

外出となれば東武野田線を使って船橋駅へ出ていたが、たまに逆の柏駅に行くと普段見慣れない電車に交じってローズピンクのEF81が通過すると興奮したものだった。

一時は常磐線や北陸本線にEF81を撮影しに出かけていたが、いつの間にやらEF64に心移りしてしまい、わざわざ撮影しに行くこともなくなってしまった。

EF81にはこのローズピンク色が一番似合う、と改めて思った。


東京総合車両センター 8月25日撮影
今年の夏、2回目の遭遇のEF81 81
EF81も後継機の台頭や仕業減で風前の灯火
もっと撮影していればなぁなんて思っていても後の祭り

本日もご覧頂きありがとうございます。

総武緩行線ホームから狙う ロクヨン貨物1094レ 

最近の週末はシーズン佳境に入った野球観戦で幕張へ。夏場はナイターで、総武緩行線で球場に向かう頃、ちょうど鹿島貨物1094レがやってきます。
高架線なのでホームからの撮影が主。何度も撮影して飽きてきましたが、練習がてら撮影しています。いつまでもロクヨンで運転されるとは限りませんからね。


総武快速線 船橋-市川 1094レ 8月25日撮影
市川通過側線進入を狙う。
頭の中ではもう少し引き寄せてS字になる構図を
思い浮かべていましたが、だいぶ早切りでした。
CFカードの書き込み速度が悪く途中で玉切れ。
無尽蔵に撮影できないのが難点。
というよりも引き付けの我慢が足りない。。。


総武快速線 船橋-市川 1094レ 9月1日撮影
定番の下総中山。
雨予報で天気が悪い。野球も途中豪雨で一時中断。
JRFロゴのない1027号機が登板。
コンデジでお手軽に撮影。

好きなロクヨンが定期で走っているのは幸せ。
週末は土曜日しか荷がありませんが・・・

本日もご覧頂きありがとうございます。


国鉄色のEF65PFを俯瞰する

EF65PFの運用をしっかりと把握していないので、もっぱら狙えるのは総武快速線内を走る鹿島&蘇我貨物だけ・・・国鉄色も増加してきているので一度きちんと運用を調べないと。

この日は快晴でしたので、前から訪問してみたかった市川アイリンクの大俯瞰へ。やはり45階は眺望素晴らしく眺めが良いですね。階上は風も強く、残暑厳しい気温でしたが列車待ちも苦になりませんでした。


総武快速線 新小岩-市川 1091レ 8月25日撮影
小岩駅からの大カーブを進む国鉄色のPF。
蘇我行きのコンテナ編成が全車両カーブに乗ったところを1枚。


総武快速線 新小岩-市川 1091レ 8月25日撮影
江戸川を渡って千葉県へ。
本当は鉄橋のお尻まで入れる構図で先行電で練習していたのですが、
列車の動きにつられてズレてしましました。
手持ちだとなかなかうまくいきませんね。。。


総武快速線 新小岩-市川 1091レ 8月25日撮影
さらに引いてもう一枚、市川駅の通過側線へ向かう。
緑、青のコンテナが蘇我貨物らしい編成です。
模型のように見えますね。

先行の鹿島貨物1093レは岡桃の代走でしたが、総武緩行線と並走してきて×。見る分には並走は楽しいのですがね・・・


こちらはスマホで。冬場はもっと遠景もクリアに見えるのかな。
構図の切り取り位置が色々ありそうで
また天気のいい日にチャレンジしてみたいです。

本日もご覧頂きありがとうございます。

セピア色の機関車

昨日のゴハチの記事つながりで。

ロクヨン目当てでTK公開へ。
思わぬロイヤルエンジンの展示がありびっくりした。
本物のセピア色と偽物のセピア色。
この時ばかりはロクヨンセンも脇役となった。




東京総合車両センター 夏休みフェア2018 8月25日撮影

サプライズのロクイチの展示で混乱があった車両公開。
会場に着いたときは既に写真撮影は締め切り。
その後展示場所の目隠しができる前にバリアングルモニター付きの
コンデジでかろうじて撮影しました。

ファンの対応やJR側の運営方法など考えさせられる車両公開となってしまいました。
猛暑日のお昼の突然の打ち切りは落胆した人も多かったはず。
暑い中足を運んだレイルファンはもとより、夏休み最後の週末で、
この車両公開を楽しみにしていたチビッコファンや親子づれもいたでしょうに。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR