FC2ブログ

ロクヨン鹿島貨物1095レ 鹿島線のハイライト北浦橋梁を渡る

鹿島貨物1095レの撮影より。潮来の常陸利根川で撮影後、速やかに撤収し移動をすると、運転停車もあるため北浦橋梁を渡る姿をもう一度とらえることができます。こちらも日の出後30分以内ということもあり、この時季は良い光線状態です。


鹿島線 延方-鹿島神宮 1095レ 12月18日撮影
ちょっとした土手の盛り土の上から撮影してみました。橋梁が長いのでどこを切り取るか、列車の配置をどこにするかなど構図が難しいです。工夫すればいろいろな撮影方法があると思いますが、追っかけせず余裕を持って訪問しないと駄目ですね。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。

今回が年内最後の更新となります。今年は原点にかえり、ロクヨンばかり撮影した1年でした。特にダイヤ改正で関東撤退が噂されている中、ビックサプライズだった鹿島貨物のへロクヨン充当により、改正後からは毎週末鹿島貨物詣で(1095レ狙い)にでかけた1年でした。

ワンパターンな記事しかUPできませんでしたが、皆様の閲覧足跡が撮影や更新の励みになりました。ありがとうございます。
良い新年をお迎えください。

ロクヨン鹿島貨物1095レ アマテラスの時刻

今月号の鉄道ダイヤ情報に「アマテラスな鉄のすすめ」という記事が掲載されていました。日の出、日の入りの太陽の光を取り入れた撮影技法です。太陽=天照大神=アマテラスとのこと。。。

3月のダイヤ改正から撮り続けているロクヨン鹿島貨物、早朝スジのため通年で日の出時刻との戦いが続いています。空気も澄んでくる冬至前後は鹿島線内が日の出直後の抜群のアマテラスな光線状況です。


鹿島線 十二橋-潮来 1095レ 12月18日撮影
日の出時刻の4~5分後に通過。ロクヨンを赤く染める。


鹿島線 十二橋-潮来 1095レ 12月18日撮影
シルエットもいいけど朝日があたる側もいいですね!


日の出はこんな感じ。散歩している年配の方に日の出を撮れ!と言われて。。。

鹿島貨物もそろそろ正月休みかな。私も明日から年末年始休暇に入ります。
予定がうまくいけば毎年恒例年末企画の中央西線6883レの撮影に行きたいところです。果たしてどうかな。

本日もご覧頂きありがとうございます。



ロクヨン鹿島貨物1095レ 朝焼けの常陸利根川を渡る 

ついに鹿島貨物1095レの撮影も日の出時刻との戦いになってきました。先週末の12月17日の日の出時刻が6:43。訪問した常陸利根川橋梁では、日の出後5分ぐらいで1095レが通過していきました。朝焼けの中通過するロクヨン貨物は素晴らしい景色です。


鹿島線 十二橋-潮来 1095レ 12月17日撮影
シルエット狙いで西側へ行ってみましたが、河岸には十二橋の観光船が沢山停泊しており、背景には鉄塔のケーブルがもろに写り込みます。アングル選定が難しい。。。

翌日も天気がよさそうでしたので再び常陸利根川へ訪問(^^ゞ

冬至はすでに過ぎましたが、1月10日頃まではさらに日の出時刻がおそくなり6:50ぐらいまで繰り下がるので朝日とのシンクロがどうなるかです。1月下旬には同じような情景が撮影できるかと思います。

本日もご覧頂きありがとうございます。


ロクヨン鹿島貨物1095レ 朝の淡いピンク色の空

いつもの鹿島貨物1095レ撮影。12月に入ると、ちょうど十二橋から潮来にかけての間で日の出時刻を迎えます。この日も朝から晴れで、雲はまだら模様でしたが通過前に東の空から太陽光が差し込み始めました。しかし背景となる東側の空の薄ピンク色の空模様が綺麗で、あえて西側から狙ってみました。


鹿島線 十二橋-潮来 1095レ 12月4日撮影
朝焼けとともにコンテナ満載の1095レが近づいてくる。身震いするのは寒いからか、緊張からか。。。

週末撮影に行かないと一気に写真が在庫薄になりますね。。。週2回程度の更新をぎりぎり持ちこたえています(^^ゞ

本日もご覧いただきありがとうございます。
そろそろ鹿島貨物も年末休みに入るのかな。

ロクヨン鹿島貨物1095レ 青空の下、高架線を走る

冬至近くなり、鹿島線内では天気が良ければ絶好の朝の光線のもと、鹿島を目指すロクヨンが撮影できます。山男ロクヨンにとっては鹿島線は平坦な高架線の路線でなんとも不似合いかもしれませんが、寒い早朝、実直に貨物輸送に従事する姿を撮影すると、気分も晴れ晴れして週末を過ごせる気がします。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ 11月26日撮影
晩秋から初冬にかけては夏場不安定だった天候も安定してきて晴れカットが多くなってきました。やっぱり青空の下で撮影するのはいいものです。

本日もご覧いただきありがとうございます。
今年も残すところあと2週間ですね。

カン付き209系 千葉駅新駅舎開業記念HM

千葉地区の在来線の普通電車は京浜東北線からのおさがりの209系で統一されています。登場当時、寿命半分がテーマなんて言われていましたが、まだまだ現役で活躍しています。


鹿島線 香取-十二橋 2521M 11月26日撮影
鹿島線の下り朝一番列車。鹿島貨物の先走り電です。千葉駅新駅舎記念HM編成が利根川を渡ってきました。


鹿島線 香取-十二橋 2521M 11月26日撮影
こちらは手持ちミラーレス一眼で。雲が切れて朝日が当たればギラリとなったのに残念。209系は今では千葉の顔の車両です。

本日もご覧頂きありがとうございます。


ロクヨン鹿島貨物1095レ 利根川橋梁を渡ってくる

鹿島貨物1095レの撮影より。単調な高架線が続く鹿島線、田んぼの真ん中や住宅街の中を延々と単線の高架線が続く光景は何とも不思議な光景です。今年何回目の与田浦訪問でしょうか?この日も朝の情景を狙いに十二橋駅付近へ出かけてきました。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ 11月26日撮影
東の空には雲が多い朝でしたが、利根川橋梁をちょうど渡る頃、朝日が差し込んできました。さすがに早朝の撮影は寒くなってきましたね。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。

ロクヨン鹿島貨物1095レ a cloudy sky

北風吹く水田地帯。
僕は1人、案山子のように列車を待つ。
晩秋にしては寒すぎた朝。その日の夜、関東に初雪が降った。


風の音に交じってジョイント音が鳴り響く。いつもの貨物が通過する。


朝一番の下り鹿島神宮行き。乗降客がいない十二橋駅をゆっくりと発車していく。


北風に向かって鳥たちが飛んでいく。一体どこへ行くのだろう。

※すべて鹿島線 十二橋-潮来 にて 11月23日撮影

本日もご覧頂きありがとうございます。


ロクヨン鹿島貨物1095レ 成田線内ラストショット

今年の撮影テーマの鹿島貨物1095レ。11月に入るとすでに成田線内では列車の通過時刻と日の出時刻が逆転してしまい、走行写真は厳しい。このブログでも厳しい、厳しいといいつつも成田線内での写真をUPしてきましたが、これが本当の最後?かな。



成田線 大戸-佐原 1095レ 11月13日撮影
この日は朝から晴れの予報でしたが、夜明け前で成田線内は薄暗い。1分でも時間が稼げる大戸付近まで来ましたが、暗い。。。ISO800 F2.2 1/320秒でどうにかEOS50Dの鑑賞できる性能の限界で撮影。大戸駅は行き違いの線路設計ですが、鹿島貨物の行き違いができるように線路有効長が長い。複線の雰囲気で撮影できました。

冬至前後1か月程度は鹿島線内の撮影が中心になりそうです。それでも冬至近くなると終点の鹿島、鹿島スタ付近までいかないと厳しくなります。通過時刻の遅い時間を狙ってだんだんと北上ですね。遠いなぁ。。。物井あたりで余裕で撮影できた6月ごろが懐かしい。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。




ロクヨン鹿島貨物1095レ 香取大築堤ロングショット 

毎度のロクヨン鹿島貨物1095レの撮影より。
いつもは田んぼの中の道から築堤見上げアングルで撮影していましたが、利根川の土手から望遠でロングショットが狙えそうでしたので、天気が良い日を見計らって挑戦してみました。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ 11月6日撮影
ロングショットもなかなかいいですね。朝日に当たったロクヨンと白TRANCYコンテナが映えます。この辺りもそろそろ賞味期限切れかな。。。

週1回撮影に行くか行かないかだとストック写真が無くなりますね。
ネタ切れ寸前です(>_<)

本日もご覧いただきありがとうございます。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR