FC2ブログ

鹿島貨物 1095レ 稲穂と一緒に 9月4日撮影

9月4日の撮影分より。この日も相変わらず週末は天気が悪く雨が降りそうな曇天。。。滑河からの水田地帯も9月の頭となるとほとんど稲が刈り取られてしまっていました。週末しか撮影に出れないので7日間のブランクは大きいです。
下総神崎手前の田んぼでは刈り取り前の稲が残っていました。


成田線 滑河-下総神崎 1095レ 9月4日撮影
パッチワーク状の水田となっていましたが、手前の田んぼににそこそこの面積の稲穂が残っていたので撮影。本当は横構図でしたが、機関車次位3両が空コキでしたので、急遽縦構図に。しかも手前の稲にピンが来てしまいました。

このカットが稲穂と絡めた最後のカットとなりました。天候にも恵まれず、早々に沿線の水田地帯はボウズになってしまいました。。。

本日もご覧いただきありがとうございます。

鹿島貨物 1095レ 広島更新色滑河俯瞰 (8月28日撮影) ※動画あり

前から訪問したかった滑河の俯瞰。GoogleMapであたりをつけ、前日の撮影の後下見に行きましたが、滑河富士といわれる小高い山は、薄暗い神社?で足場も悪く、しかも蜘蛛が沢山いる有様。
沿線では稲刈りが進み、撮影できるチャンスは無さそう。翌日意を決し、雨が降りそうな曇天でしたが、長袖長ズボンを装着し訪問してきました。


成田線 久住-滑河 1095レ 8月28日撮影
眼下には黄色くなった田んぼが広がり、行った甲斐がありました。ちょうど広島更新色がやってきました。なんとか秋らしいカットが撮れました。もっと季節を分けて訪問してれば良かったです。。。


成田線 久住-滑河 1095レ 8月28日撮影
続けてもう一枚。定番のTRANCYのコンテナ無しのフルコンでしたが、さすがに全編成は入らなかった。

動画も撮影してきました。鉄道模型のようです。ブロアー音が里山に響きます。
よろしければご覧ください。


滑河俯瞰はいい場所ですが、人も訪れないのか、蜘蛛の巣だらけですので注意が必要です。。。

本日もご覧いただきありがとうございます。


鹿島貨物 1095レ 台風一過の田んぼにて 8月27日撮影

8月後半から9月に入り台風がやってくる頻度が増えました。最近は秋雨前線の影響もあり、天候不順な日々が続いています。早朝スジの1095レの鹿島貨物撮影も晴れカットが8月の頭の撮影以来なし。天候では9敗1分けで負け数が順調に増えています。。。

結局、稲刈り前の黄金の田んぼと朝日との組み合わせは今年は撮影できませんでした。


成田線 滑河-下総神崎 1095レ 8月27日撮影
台風一過後の滑河の田んぼにて。稲も風で倒れてしまったのかな。。。8月27日の時点でこの辺りの田んぼも既に稲刈りが進み、パッチワーク状になっていました。重い曇り空なので、空を入れず稲をメインに・・・

本日もご覧いただきありがとうございます。



信州カシオペア紀行 9011レ ※動画あり

9月に入ってから運転されている長野行きの信州カシオペア紀行。第一弾は参戦できませんでしたが、第二弾は急遽参戦してきました。
事前情報ではEF64 1001号機牽引のようです。肝心の上野発車時刻が16時台と18時と二つの情報がWEB上で飛び交いどっちだか分からない。とりあえず16時台通過の場合を考えTwitterの書き込みを確認しながら近場に向かっていました。


常磐線 金町-松戸 9011レ 信州カシオペア紀行 9月17日撮影
尾久発車の少し前に家を出ましたが、夕方で道が混んでいてギリギリの現地着。最初背後に見える県道の陸橋に行きましたが、架線がひどく撮影不適。結局、いつもの定位置にて撮影となりました。センイチ牽引のカシオペアもカッコいいですね。HM付きなら尚良かったけど。。。

動画も撮影してきました。よろしければご覧ください。


2016/9/17 9011レ 信州カシオペア紀行 常磐線 金町-松戸にて

本当は篠ノ井線とかで撮影したかったです。

本日もご覧いただきありがとうございます。

鹿島貨物 1095レ モノサク俯瞰 (8月24日撮影) 

モノサクの俯瞰場所、前から撮影してみたいと思っていましたが、どの辺りから狙っているのかわからず、1095レの撮影では地上戦をしていました。田んぼの色が出る季節、ついに俯瞰撮影ポイントに行ってみました。

実を言うと8月13日のお盆中に一度1095レ狙いで訪問したのですが、某掲示板の情報を見誤りウヤで空振り。曇り空でしたが抜けがよく、電車の写らない緑の絨毯の景色がCFカードに残っていました。。。

しかし貨物はお盆休になり、続けて自分が夏休みで旅行で不在となり次に撮影できるのは8月の終わり。稲刈りも8月末には始まるので、稲と絡められるチャンスはほとんどありません。日の出時刻も日に日に遅くなります。8月24日夏休み最後の日、天気が悪かったのですが、出撃してきました。


総武本線 物井-佐倉 1095レ 8月24日撮影
相変わらず天気の悪い朝でした。。。僅か10日ほどで田んぼの色は黄色くなっていました。暗いし霞がかっていて抜けが悪いが、この季節ならではの表情が撮れて来た甲斐がありました。


総武本線 物井-佐倉 1095レ 8月24日撮影
続けてもう1枚。今の時期は日の出時刻とほぼ同じで1095レが通過。撮影には厳しいかな。最近モノサクには訪問していませんが、すでに稲刈りはおわってしまっているんでしょうね。

動画も撮影しています。暗いので画質が悪いです。
よろしければご覧ください。


EF64鹿島貨物 1095レ 初秋のモノサク俯瞰

本日もご覧いただきありがとうございます。

鹿島貨物 1095レ 曇天の与田浦にて (8月11日撮影)

この日は佐原停車のうちに先回りし鹿島線内で再び1095レをとらえます。広がる田んぼや水郷の風景を入れて撮影したかったのですが、曇り空なのでイマイチ。田んぼの稲もだいぶ成長してきていたので稲をメインに空をカットして撮影してみました。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ 8月11日撮影
晴れればきれいな景色が広がったのに・・・。1095レ名物の機関車次位のTRANCYの白コンテナが空と同化しています。。。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ 8月11日撮影
続けて十二橋駅に進入するところをもう1枚。千葉、茨城の田んぼは早稲なのか、成長が早い。8月中には稲刈りが始まります。盛夏なので青空に入道雲が見えていたら最高だったのに。。。

晴れれば雄大な北浦橋梁まで足を延ばしたいところですが、週末晴れる日が少ない。未だ訪問せずです。。

本日もご覧いただきありがとうございます。






鹿島貨物 1095レ 田向踏切ストレート (8月11日撮影) 

久しぶりに鹿島貨物1095レの写真です。最後にUPした8月6日のモノサクでの撮影から早1か月以上が経過。

その間に貨物の盆休があり、自分の夏休みがあり、台風が何度も来て、撮影チャンスが減った期間でした。しかも日の出時刻はだんだんと遅くなり、沿線の田んぼもすでに稲刈りが終了となっています。

週末を中心に1095レ撮影はぼちぼち続けていましたが、天候に恵まれず、9月13日現在追っかけ含めて8か所で撮影し、天候は7敗1分けという状況。。。沿線は稲刈りも終わってしまい殺風景となり、日の出時刻もますます遅くなるこれからの季節。厳しいですなぁ。。。

8月11日の山の日の撮影から。世間のお盆休みの開始日でしたが、鹿島貨物1095レは通常通り運転されていました。


成田線 滑河-下総神崎 1095レ (8月11日撮影)
久しぶりにきちんとした編成写真が撮りたく、田向踏切へ。この頃はまだ田んぼの色も緑色です。盛夏だというのに朝からギラギラした夏の日差しはなく、天候7連敗のスタートとなった曇り空の下での撮影です。。。

本日もご覧いただきありがとうございます。
しばらくは鹿島貨物1095レのストック在庫を放出をしていきます。

大阪・京都への旅 (京都鉄道博物館で気になった車両2)

京都鉄道博物館訪問記の続きです。館内に移動してみます。広い場所にゆったりと展示されている雰囲気は名古屋のリニア鉄道館に似ています。
国鉄を代表する花形の特急型車両が展示されていました。


クハネ581形35号車(左)、クハ489形1号車(右) (8月22日撮影)
子供の頃から馴染みのある昼行、夜行の特急型電車。両方ともよく撮影してました。489形は横軽対応の車両ですね。館内は混んでいて人がいないように写すのは大変です。。。


クハ489形1号車 (8月22日撮影)
久しぶりに見たボンネット車。これを狙いに昔は北陸本線へ高頻度で訪問していました。白鳥、雷鳥、しらさぎ、加越・・・懐かしい。当時485形ボンネット車も改造されている車種も多く、ヘッドライトにカバーが残っている車両は、形から撮り鉄の間ではサザエボンなんて呼ばれていました。


クハ151形(モックアップ) (8月22日撮影)
同じボンネット車でもこちらの顔の方が怖い。。。赤い眉毛がないから?
151系は実車を見たことはないです。かつての東海道本線のエースですね。




キハ81形3号車 (8月22日撮影)
こちらもボンネット車ですが気動車のキハ81形。ブルドックとか言われていたんでしたっけ?初めて見ました。デザインが厳ついです。ボンネットの形は手作り感があります。

館内に鉄道のいろいろな歴史や技術などを学べるコーナーが随所にあり、興味深い。もっとゆっくり見たかったのですが、人が多い。。。外に出てみます。


梅小路機関車扇形車庫 (8月22日撮影)
旧梅小路機関車博物館がそのまま残っており、行き来ができます。蒸気機関車が寝倉に入っていますが、暑いし、子鉄が飽きてしまい、見学しませんでした。。。


8630号機 スチーム号 (8月22日撮影)
SLスチーム号も健在。乗車はしませんでしたが走っている姿は見ることができました。本物のSLに乗車できるのは素晴らしい。


N700A スカイテラスより (8月22日撮影)
こちらは現役の東海道新幹線。スカイテラスからは新幹線やJR京都線、JR嵯峨野線の姿も見ることができます。バックに朝訪問した東寺を入れて撮影してみました。


こちらはサンダーバードかな?やはり動いている電車を撮影するのは面白い(^^;

この日は関東は朝から台風が直撃している日でしたが、京都は快晴。予約している午後14時台の新幹線に乗らなくてはならずお昼には退館しました。5~6割程度しか見れなかったです。ここでの自分のお土産は公式ガイドブックとのちに廃止の意向が発表された三江線の写真集(今井出版)を購入して帰りました。

おまけ

京都市電2001号 梅小路公園にて (8月22日撮影)
鉄道博物館の華やかさとは反対に、公園の片隅にひっそりと置いてあった京都市電2001号。京都は今はバス文化ですが、昔は市電が走っていたのでしょうかね。

長々と更新してきた夏の関西方面の旅行記もおしまいです。コンデジしか持参せず鉄分補給はあまりしない予定でしたが、こうしているとかなり鉄分が濃い旅行でしたね。。。たまには気楽に気ままに撮影するもの楽しいですね。

本日もご覧いただきありがとうございます。

大阪・京都への旅 (京都鉄道博物館で気になった車両1)

京都鉄道博物館のレポートです。旅行の最終日、東寺に9時前に行きその足で開館と同時に京都鉄道博物館へ。8月の平日月曜日でしたが、子供たちは夏休み中なので開館前から長蛇の列。行くのが分かっていたら前日までにセブンイレブンで前売り券を買っておいた方がいいです。入場券を買う列に並ばないで済みます。お昼前には入館場所はガラガラでしたが・・・。

見たかった車両を中心に簡単にレポート。
今回生まれて初めて見る車両も多く興奮しました(^^;


クハ86形1号車 (8月22日撮影)
いきなり入ってすぐのプロムナードに展示されていた80系電車。1次車は3枚窓。湘南スタイルの2枚窓の車両は現存しないのかな。80系自体見たことがなかったので良かった。


クハ103形1号車 (8月22日撮影)
103系は低運転台車がかっこいい。関西仕様で各所に手を加えられてしまいオリジナルではないです。少し前まで大阪環状線でも低運転台車は走っていたのですがね。103系自体はいまだ関西地区では現役ですね!


DD54形33号機 (8月22日撮影)
これまた本の中でしか見たことがなかったDD54形。よく残しておいてくれましたね。西ドイツのエンジンが搭載されていました。出雲を牽引する姿を撮影したかったなぁ。


EF58形150号機 (8月22日撮影)
イゴマルこと150号機。現役末期はブドウ色でなかったっけ?ゴハチも稼働機が無くなってしまいましたね。。。


EF65形1号機 (8月22日撮影)
308両製造されたEF65のトップナンバー機。0番台車は貨物を牽引しているところしか見たことがないですが、丸みを帯びた車体がかっこよかった。こんな実直な電気機関車も展示されていて良かった。


EF58 150号機(左)・EF81 103号機(右)
ここまででまだ入館してすぐの外展示のエリアです。暑いしすでにおなか一杯感が・・・。

中に入っても色々興味深い車両が展示されていました。大宮、名古屋両方の鉄道博物館も感動しましたが、京都鉄道博物館はより鉄道全般について学べる施設設計であると感じました。
結局午前中いっぱいいましたが、人が多いのと同行の子鉄もそこまで鉄ちゃんでないので、飽きてきてしまいました。もう少しゆっくり見れたらなぁと思いました。ゆっくり見るなら出張の時の道草ですかね。

もう一回だけレポートします。

本日もご覧いただきありがとうございます。

大阪・京都への旅 (ジオラマレストランデゴイチ)

夏の旅行の続きです。4日目の夕食はジオラマレストランSL倶楽部デゴイチへ。
京阪祇園四条駅からちょっと奥に入った場所にあるHOゲージをみながら食事ができるというレストラン(居酒屋?)へ。中に入ると広いレイアウトとは裏腹に子連れの親子が1組のみ。日曜日の夜だったからかな。。。おかげでゆっくりと模型をみながら食事(飲む)ことができました。


着いたら関西地区ならでは電車が運転されていました。これは阪和色の153系低運転台車です。そのほか北陸本線の475系?などが走っていました。


お金を払えば運転もできます。でも運転するより撮影する方が楽しい。ビール片手にコンデジで流し撮り。


数ある留置車両の中から同行の子鉄が運転するために選んだEF65+20系のブルートレイン。本線では見ることができない編成が夜の京都の街中を駆け抜けます。途中で親子連れが帰ってしまったので貸切状態に。こちらは目の前で子鉄に止めてもらいました。

日曜日でしたの閉店が20時。閉店間際に色々な列車が動き出しました。


DF50+14系の客車列車が動き出しました。かっこいい。


本物が動いているところを見てみたかった編成です。紀勢本線とかで運転されていたのかな?



こちらは凸型ディーゼルDD51の貨物列車がやってきました。HOゲージだと迫力がありますね。目の前をゴトゴト通過しているのはたまりませんね。


あっという間に楽しい時間は過ぎ、結局閉店までいました。自分はカメラを持って行って正解だったと思います。やっぱり撮る方がおもしろい。流し撮りの練習にもなります。

京都に訪問する機会があればぜひどうぞ。リンク貼っておきます。

さて次は翌日の今年オープンした鉄道博物館訪問記です。
旅行のレポートにもう少しお付き合いください。

本日もご覧いただきありがとうございます。

プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR