FC2ブログ

奥羽本線 新庄にて

仕事上、出張もちょくちょくあり電車に乗って知らない土地に行くのはいいものですが、お客さんと同行だったりするとなかなか楽しめません。3月の中旬に山形県の新庄へ出張。お客さん同行です。。。
山形以北の新幹線の便が少なく帰路は新庄駅で1時間半以上待ちぼうけとなってしまいました。


奥羽本線 新庄駅(新幹線)にて 2016年3月15日撮影
山形新幹線も塗色がいつの間にやら変わってしまいました。山形を過ぎ新庄に近づくと雪が増えています。奥羽本線は閑散としていて、広軌に改軌されている為、普通電車はあるものの貨物は走っておらず淋しい限りです。


駅構内からも見えた3線式の古い車庫がありました。今は使われているのかな?いい雰囲気の車庫です。ホームからも撮影できそうでしたが、時間もあったので寒風吹く中、駅外れの踏切まで行って撮影してみました。


「急行食堂」駅前食堂です。中井誠也氏のDVDでも紹介されていた食堂を発見。時間もあったので名物の「とりもつラーメン」を食べようとしましたが、訪問時は暖簾が出ていませんでした(T_T) 

山形訪問はここ3か月で2回目ですが、曇り空のせいなのか、画一的な新幹線路線のせいなのか、かつての奥羽本線の幹線の賑わいはなくどことなく寂しい印象を受けています。

本日もご覧いただきありがとうございます。



3/26ダイヤ改正 鹿島貨物にロクヨン復活!初運用を撮影

ダイヤ改正初日。ロクヨンの関東運用が無くなる噂も出ていましたが、鹿島貨物にロクヨン復活の噂も出回りどっちが本当だか・・・
前日の掲示板を見ていると早朝スジの1095レ鹿島貨物にロクヨンが充当されている模様。早速、初運用を撮影してきました。2013年3月にロクヨンの運用消滅以来の鹿島貨物撮影です。

まずはお立ち台の重田踏切のカーブにて。

成田線 下総神崎-大戸 1095レ
晴れればギラリ日の出の太陽に照らされる時間帯ですが、本日は残念ながら曇りとなりました。単線区間におもむろに長大編成の貨物が走ってくるのでインパクトがあります。


鹿島線 香取-十二橋 1095レ
佐原停車のうちに先回り。利根川に向かう大築堤で撮影しようと向かいましたが、着くと菜の花が土手に咲いていたのでこちらを絡めて撮影。動画で見ると釜次位にTRANCYの白コンテナ、そのあとにタンクコンテナが続く編成でした。DD51が牽引していた頃は車扱いのタキ車が連結されていましたね。

復路も軽く撮影。自転車で海神カーブに向かいました。

総武快速線 船橋-市川 1094レ
初運用は1021号機でした。久しぶりに日中総武快速線でロクヨンをみました。

2012年-2013年は鹿島貨物に通った一年でした。よろしければ右のフォルダ内の鹿島貨物の項をご覧ください。
当時はロクヨン3往復体制でしたが、今回は早朝スジの鹿島行きと午後の一往復。日曜日の午後の運転は単機?と撮影条件的には厳しい列車です。前回と同じような写真を量産しないように工夫をして撮影したいところです。

そういえば夕方になっても鉄道貨物協会から購入した貨物時刻表届いてないです・・・。

本日もご覧いただきありがとうございます。



3/20 貸切ツアー 上毛電気鉄道訪問記 3

週末の上毛電気鉄道ツアーの続きです。
ツアーの目玉だった貸切電車。参加者21人のためだけに大胡駅から赤城駅まで臨時電車を運行していただきました。最少催行人数割れのようでしたが・・・


臨時電車で運行された711-721編成。臨時幕とこれから行く「ぐんま昆虫の森」HM付き。昆虫デコトレインです。

午後の出発の前に・・・

特製車庫弁当がふるまわれました。上州特有の空っ風がすごいので、711-721編成の車内(車庫に停車中)で食べました。豚肉が柔らかくておいしいです。


大胡駅に徒歩で戻り、臨時電車の入線を待ちます。車庫から本線へは信号設備がないため、手旗信号で入線です。空っ風が強く帽子が飛ばされそう・・・。


赤城駅へ出発。乗客は21人のみです。天井にはハチやらチョウがデコレーションされています。面白い。臨時電車なので、途中駅には数秒ずつ止まっての発車でした。

そして、赤城駅到着時にはサプライズが・・・


なんと駅構内にクワガタぐんまちゃんが登場!ぐんまクワガタの森館長さんとお出迎えしてくれました。


短い停車時間でしたが、700形とクワガタぐんまちゃんのコラボを収めることができました。


ぐんま昆虫の森では時期的にはちょっとまだ虫の季節には早かったのですが、温室では南国の蝶々が沢山とんでいました。午後からは空っ風もおさまったので、付近の山林の散策へ。ボランティアのガイドさんに案内していただきました。本格的な春の活動へ向けて、木のくぼみや葉の中などで虫たちもスタンバイ中の姿が見ることができました(^^;


帰りもりょうもう号で。単線区間は行き違いもありトロトロ走っていましたが、複線区間に入ると特急ならではの走りっぷりでした。3連休でしたので、お手軽に東武トップツアーズの団体旅行に申し込みました。電車で楽ちんだったのと鉄分補給もできて楽しめたツアーでした。上州の空っ風はすごい。そして花粉を全身被りまくりましたので、その後が大変でした。。。

以上で、3連休中に参加した上毛電気鉄道のツアーのレポートを終了します。
明日はダイヤ改正ですね!

本日もご覧いただきありがとうございます。

3/20 貸切ツアー 上毛電気鉄道訪問記 2

3月20日の上毛電気鉄道のツアーの続きです。

大胡車庫は昔ながらの良い雰囲気の車庫です。電車庫の建屋も登録有形文化財です。木造板張りのトラス構造。東日本大震災でもびくともしなかったそうです。鉄道模型で作れそうな電車庫です。


右側の列車区と書かれている事務所もいい雰囲気です。木造なので味わいがありますね。


開業時からある電車庫。トラス構造の三角屋根がいい雰囲気です。左に停車中の716-726編成のピットにも入れていただきました。

ここで保存車両を少々。


デキ3021(昭和4年製) 東急東横線からやってきた電気機関車。構内だけなら走行できます。そして引っ張るとすごく重い。。。本線走ってほしいなぁ。


東武貨車テ241(昭和3年製)この当時鉄製の有蓋貨車を所有できた東武鉄道はお金があったそうです。東武野田線七光台検修区で物置代わりに使われていた。


デハ104。自走はできないようですが、車庫構内だけならデハ101と併結してイベントで動かすこともあるそうです。丁寧に保存されているのが伝わります。


反対側は非貫通のお顔。開業当時の電車です。


こちらは動態保存のデハ101。本線上もしばしば走っています。今度走行シーンをぜひとも撮影したいです。1往復10万円で貸切もできるそうですよ。


こちらは反対側。前後非対称のお顔がいいですね。車内も木の床で雰囲気があります。釣り掛け音聞いてみたい。


釣り掛けモーターは、台車にモーターが名の通り釣り掛けてあるので、そういう名称なのですね。今回初めて教えていただき知りました。写真奥の車輪間にモーターがついています。下野電気鉄道(現東武鬼怒川線)のデハ103号の板台枠式台車が保存されていました。


デハ101の前照灯用の電球。メトロランプ。すでに生産終了しているようです。点けていただきましたが、さすがに前照灯に使用されるだけあって明るいです。


最後に軌道検測車。ペダル式。何往復かさせていただきました(^^;

本日もご覧いただきありがとうございます。
次回がツアーレポート最後です。赤城駅ではサプライズゲストが登場します!

3/20貸切ツアー 上毛電気鉄道訪問記 

昨日は東武トップツアーズの東武鉄道と上毛電気鉄道のコラボ企画のツアーに参加してきました。午前中は大胡車庫の見学、貸切デコトレインの乗車、午後からはぐんま昆虫の森探索といった感じの鉄分、虫分ありのツアーでした。


上毛電気鉄道 大胡車庫にて 2016年3月20日撮影
メインは午前中訪問した大胡車庫のツアーでした。個人での見学も受け付けているそうですが、今回はツアーで参加。停車中の711-721編成は臨時幕のとおり貸切電車となりました。


東武トップツアーズの旅行なので、特急りょうもう号で赤城へ向かいます。浅草、北千住、東武動物公園と乗車が選択できましたが、船橋からだとどこも微妙・・・結局北千住から乗車しました。東武特急ははじめての乗車です。


赤城駅では上毛電気鉄道の職員の方がお出迎え。1分の接続であわただしく上毛電気鉄道に乗り換え。やってきた列車は水族館デコトレイン。天井も、扉も魚の絵でいっぱいです。


定期列車への乗車だったため、名物の自転車乗り入れの光景も。普通に駅から自転車が乗ってきます。すごい。


車内では上毛電気鉄道のパンフレットやカード、ペンが配られました。


大胡駅着。この駅舎は登録有形文化財。昭和3年開業当時からの駅舎とのことです。


大胡車庫では上毛電気鉄道の車庫の職員の方が出迎えていただき、丁寧な説明をして下さります。まずはデキ3021との綱引き対決!最小催行人数25名のところ21人しか集まらなかったのにツアーを実施していただいていたようです。人数が少ないところに加え、年配の方、子供の比率が高いので何度もトライするものの全く動かない・・・職員の方がデキに添乗し少し動かしてもらったら何とか引っ張ることができました(^^;

この後は、車庫内の見学へ続きます。

本日もご覧いただきありがとうございます。

謎の赤いライトに照らされたPF単機!

黎明の頃、高崎線を上ってゆくPF単機。
いきなり来た獲物に暗い中手探りでカメラを振ってみた。
赤い謎のライトに照らされたPFが結像していた。


高崎線 宮原-大宮 単5764レ 3月12日撮影
伊豆・箱根ものがたり号の送り込みの撮影で宮原駅界隈へ訪問した時のひとコマ。着いて暗い中三脚を組み立ていると電気機関車のライトが見える。急いでミラーレス一眼を取り出し流し撮り。今日は荷無しの5764レでした。気負わない方がうまく撮れることが多いです(^^;

本日もご覧いただきありがとうございます。

3/13 急行伊豆・箱根ものがたり号 返却回送を撮影

3/13は前日に伊東まで運転された、急行伊豆・箱根ものがたり号の復路が運転されました。当日のうちに新潟まで当該編成が返却されることになり、本運転は出撃せず、この返却回送狙いで撮影に出かけてきました。

横浜界隈、新鶴見界隈と迷ったのですが、結局お手軽な東十条で撮影してきました。編成が撮影できるアウトカーブのポイントは取れませんでしたが、正面狙いの場所がまだ空いていたのでここから撮影してみました。


東北貨物線 田端操-赤羽 回9512レ 
急行伊豆・箱根ものがたり号 返却回送 3月13日撮影
復路は春を感じさせる桜の模様のヘッドマークが付きました。高崎・東北本線方面のロクヨン貨物なき後、この場所でのロクヨンの撮影も久しぶりのような気がします。


東北貨物線 田端操-赤羽 回9512レ 
急行伊豆・箱根ものがたり号 返却回送 3月13日撮影
横構図を縦にトリミングしてみました。どかんと迫力のある構図になりました。


東北貨物線 田端操-赤羽 回9512レ 
急行伊豆・箱根ものがたり号 返却回送 3月13日撮影
さらにもう一枚。ばんもの客車がよくわからないです。往復ともに客車が真っ黒。。。陽があたったときにきれいに色が出るように撮影してみたいものです。


東北貨物線 田端操-赤羽 回9512レ 
急行伊豆・箱根ものがたり号 返却回送 ※子鉄クウネル撮影
鉄道に全く興味を最近示さない子鉄も同行しました。よくかたわらにお供でいることが多いのですが、今回は久しぶりにカメラを握らせました。離合したケトとの並びを撮影していました。

動画も撮影してきました。混んでるとほかの撮影者が入ってしまいますね。。。
上野東京ラインと並行して走ってきているのがよくわかります。


急行 伊豆・箱根ものがたり 返却回送 2016年3月13日

2日間も貴重なロクヨン×客車列車が撮影できてよかったです。
本日もご覧いただきありがとうございます。

「伊豆・箱根ものがたり」送り込み回送を撮影

春臨の目玉でロクヨン牽引の急行「伊豆・箱根ものがたり」号の往路が本日運転されました。早朝高崎線を上ってくるスジで送り込み回送が設定されており、まずはこの列車を狙うべく高崎線内に向かってみました。

本当は吹上あたりの田んぼで撮影したかったのですが、まだ日の出前の通過。曇りの予報もあり、日の出直後で少しでも露出が稼げる宮原へ行ってみました。
この時間帯に撮影に来たのはあけぼの以来、懐かしい。


高崎線 宮原-大宮 回9511レ 急行伊豆・箱根ものがたり号送り込み回送
直前まで手持ちの明るいレンズで広角か、望遠かで迷いましたが、幸いにも少しずつ露出が上がりスピードも遅かったので、思っていた構図でどうにか撮影できました。その前までは暗く、露出不足で真っ黒でどうしようかと思っていました。。。


高崎線 宮原-大宮 回9511レ 急行伊豆・箱根ものがたり号送り込み回送
近づいたところをもう一枚。新潟からヘッドマーク付きで送り込まれました。今は便利になってツイッターなどで前夜からヘッドマークの柄がわかる時代になりました。高崎線でヘッドマーク付きのロクヨンセンと客車列車というのは、あけぼの、北陸を思い出します。

さてさて予定ではすぐに移動し新鶴見界隈へ行き、運転停車中に先回りし2回撮影する予定でしたが、予想通り首都高の渋滞つかまり時間切れ、途中で自宅にもどりました。電車で移動なら余裕で間に合うペースなのですが。。。

という訳でいろいろ思案し、楽しみにしていたのですが、1本釣りの結果になりました。

動画も撮影してきました。よろしければご覧下さい。



本日もご覧いただきありがとうございます。
明日は復路ですね!

3/6 朝のロクヨン貨物撮影

3月6日の撮影分より。早朝の東海道線上り3074レに原色1019号機が入ったため、二日連続で新鶴見界隈に出撃してきました。以前はロクヨンの朝練といえば高崎線や東北本線でしたが、今は東海道線だけになってしまいました・・・。

新鶴見界隈は朝から撮影している方も毎回多く、早めにいかないと場所がないですね。今回もウロウロ徘徊してこの場所にたどり着きました。

まずは1本目。前日は重単だった臨8097レでしたが・・・

東海道貨物線 鶴見-新鶴見 臨8097レ(重単) 3月5日撮影
日曜日なので昨日に引き続き重連単機回送・・・。タキ車が付かなくなり春の訪れを感じさせます。曇りの予想に反して陽が差し込みました。手前を走る横須賀線に抜かれる直前のカットです。。。

続いて2本目3074レ。


東海道貨物線 鶴見-新鶴見 3074レ 3月5日撮影
原色1019号機が上京してきました。もう少し新川崎寄りで壁によじ登ればS字になりますが、動画も撮影したかったのでこの場所で。お尻まで入りませんが、なかなかカッコいい。こちらも横須賀線が接近しており目の前で抜かれていきました。

という訳で、動画は横須賀線にやられてNGに。

今週末はロクヨン牽引の客車列車が東海道線を走ります。さてどこで撮影しようかな。東海道線の撮影地に疎く頭を悩ませます。

本日もご覧いただきありがとうございます。




東海道貨物線上り ロクヨン貨物2本撮影 

本日の朝練より。189系の撮影かロクヨン貨物の撮影か迷いましたが、結局出発で迷っているうちに189系の撮影は時間切れ。また東海道貨物線狙いで新鶴見界隈に。
撮影しようとしていたポイントに着くと下り狙いの人が沢山・・・。ちょうどEF65の工臨が通過。この列車狙いだったのかな?

場所もなさそうでしたので急遽撮影地を変更。しかし臨8097レの時刻が迫り、妥協して小倉陸橋へ。上り狙いは初めてです。


東海道貨物線 鶴見-新鶴見 臨重単8097レ
どうにか間に合った臨8097レでしたが・・・暖かくなってきたからか、タキ車が本日は付きませんでした(T_T)

15分ほど待って・・・

東海道貨物線 鶴見-新鶴見 3074レ
コンテナ満載でやってきました。改正後の運用はなくなってしまうのですかね。去年もっと撮っておけばよかったとちょっと後悔しています。

最近はロクヨンも動画撮影しているのですが、陸橋上は車のアイドリング音やら通過音が入ってしまうので駄目ですね。。。

本日もご覧いただきありがとうございます。



プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR