FC2ブログ

今週末の撮影は・・・


今週末は土日休みなしでの仕事となりました。明日の午後は時間がとれそうですが、あいにくの雨のようで・・・撮影はまた来週ですね。
あけぼの終焉後、ちょっとの外出で朝練に行く撮影対象がなくなってしまい、なんともさびしい気持ちを引きずっています。
しかし貨物時刻表をくまなく見れば撮影してみたいロクヨン貨物もあり、新年度から仕切り直しでまた線路端に行こうと思います。
でもなんだかんだ言っても先週の3連休は2回既に出撃済^^;いそがしくて更新できてませんが、後程UPします。

(今日の1枚)
尾久車両センターにて (2月23日撮影)
今ままでの朝練の撮影対象では、ロクヨン貨物+αのαがあけぼのでした。また尾久車両センターに追っかけてみたりと撮影効率が良かった。今年はロクヨン貨物1本釣りが増えるかな。気合を入れて撮影しよう!

いすみ鉄道にて


千葉には気動車が活躍しているいいローカル線があります。
小湊鉄道、いすみ鉄道、久留里線。
先週末、房総内陸に遊びに行った時も雰囲気のいい駅や、ヘロヘロ線路を見ることができました。いすみ鉄道には国鉄型ディーゼル列車が休日に運行されていますね!






(今日の1枚)
いすみ鉄道 上総中川-国吉(後ろ追い)(3月21日撮影)
たまたま時刻表を見ていると列車が来そうだったので小雨が降っていましたが撮影してきました。進行方向の認識を間違っていて後ろ追いです。このあたりの田んぼには既に水が張られていました。残念ながら国鉄型の急行列車は時間が合わず見られませんでした。
小湊鉄道やいすみ鉄道も腰を据えて撮影してみたいですが、意外と船橋からは遠い・・・のです。今は菜の花が満開かな。

山の中からDE10が!


山の中からDE10が飛び出てきました!なんとも置き方が不思議なぽっぽの丘にて。

(今日の1枚)
ぽっぽの丘にて(千葉県いすみ市)
山の中にDE10+ブルトレ客車2両が保存されていました。この山の上にあがると、昨日の記事の国鉄型車両のカットモデルが置いてあるのが見学できます。

田園地帯の不思議な光景


昨日のぽっぽの丘の訪問記より。
田園地帯の農道を走るとおもむろに目の前にこんな光景が・・・

(今日の1枚)
千葉県いすみ市にて
派手な中小私鉄の電車がおもむろに山の上に並んでいます。周りは里山の風景。不思議な感じです。

房総ゆかりの国鉄車両撮影会


本日、千葉県の某所にて貴重な房総ゆかりの国鉄型車両の撮影会がありました。
というのは冗談で・・・千葉県の大多喜にある「ぽっぽの丘」に観光を兼ねて行ってきました。懐かしい保存車両が展示されているこの場所、訪問時はあいにくの雨が降り出してしまいましたが、裏山に登るとこの3車両と予期せぬ出会いが待っていて感動してしまいました。

(今日の1枚)
ぽっぽの丘にて(千葉県大多喜)
地元のいすみ鉄道の車両や銚子電鉄の車両などが山を切り崩した場所に保存されています。なんと丸ノ内線も!さらに裏手の山に上がるとDE10とブルトレ客車、さらにこの3車両が山の上に置いてありました。これは事前のリサーチ不足で知らなかった。。。実はこの3車両、カットモデルで生首状態・・・ですが、末永く保存してもらいたいです。ぽっぽの丘で是非検索を!

ダイヤ改正後の首都圏ロクヨン貨物運用は・・・


あけぼのフィーバーに沸いた今回のダイヤ改正。
さてさて落ち着いたところで早速貨物時刻表を入手してページをめくってみます。毎回一喜一憂する運用確認ですが・・・
(喜)石炭貨物5764レは続投。日の長いごくわずかな時期に高崎線、東北本線で撮影できるスジが発生。新鶴見界隈で重連運用あり。
(憂)常磐・武蔵野線のシャトル便の運用はずれる。5971レでの千葉への乗り入れ運用はずれる。なんとなく全体的に運用減・・・。
ざっと見てこんなところでしょうか???時刻表を穴のあくほど見て撮影できそうなロクヨン貨物を中心に今年も撮影していこうと思います。
あけぼのもないし貨物中心の撮影になりますが、ロクヨン以外でも何か追い続ける撮影対象が欲しいところ。これについてはよく考えます。でも「二兎追うものは一兎をも得ず」結局ロクヨン優先になるかな・・・。




(今日の1枚)
尾久車両センターにて (2月23日撮影)
尾久でのあけぼのの入換、新小岩信号所での5971レの入換などこんなロクヨンの風景も見る機会が少なくなりそうです。

ラストラン あけぼの


いよいよ本日発で定期運行が最終となった寝台特急あけぼの。
先ほどNHKのニュースウォッチ9の録画を家に帰って見て最終列車を見送りました。
また1つ伝統の寝台特急ブルートレインの幕が閉じます。
そして今、最後の旅路を懸命に走っている頃でしょう。ありがとう寝台特急あけぼの。




(今日の1枚)
高崎線 北鴻巣-鴻巣 2022レ(3月9日撮影)
明日は社用があり、上京してくる上り2022レの撮影に本当に残念ですが行けません。
自分にとってラストショットは先週の日曜日に撮影したカットとなりました。ちょうど日の出の時刻、東の空がうっすらと明るくなってきた頃、2022レが姿を現しました。ハイビームで曙の時刻に走る行く列車の雰囲気が撮影できました。寝台特急北陸廃止の時よりも感慨深く、そしてすこし悲しくなりました。朝練の糧がなくなってしまったなぁ。。。

惜別あけぼの特集 10


いよいよ終焉の時がきたあけぼの。明日の出発がラストラン。

朝練メインの撮影でしたので上り2022レが撮影ターゲットでした。朝日を浴びながら上京してくるロクヨン×ブルトレは最高に格好よく、感動を与えてくれました。
最後まで安全運行されることを切に祈ります。



(今日の1枚)
高崎線 熊谷-行田 2022レ (2011年9月24日撮影)
日の出時刻とシンクロする時季を狙って訪問。夜明けとともに走ってくる姿はまさに「あけぼの」の名にふさわしい。

惜別あけぼの特集 9


「あけぼの」というくらいだから朝日に照らされる姿を撮りたい。
日の出時刻後20分~30分ぐらいがベスト。日の出時刻と通過時刻を計算しながら撮影ポイントを選び沿線へ。さらに天候も影響するので、条件が揃うことはあまりなかった。。。

(今日の1枚)
高崎線 宮原-大宮 2022レ(2010年9月26日撮影)
秋が近づくと晴れれば空気も澄んでくるので朝日の色もいい色になります。この日は宮原駅南側で撮影。線路に伸びる影、車体にかかる影との戦いにもなってきます。

惜別あけぼの特集 8


誰でも簡単にカッコよく撮れるカーブ。
宮原駅進入カーブ。

宮原駅界隈も北陸が運行されていた頃から良く通ったなぁ。
あけぼのの定期運用が廃止になると朝練の楽しみが本当になくなってしまいます。。。





(今日の1枚)
高崎線 上尾-宮原 2022レ(2010年8月29日撮影)
この場所もいつも誰かが撮影していました。
カーブを進む特急仕業のロクヨンは凛々しいな。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR