FC2ブログ

更級浪漫号を撮影


かねてから楽しみにしていた更級浪漫号の撮影に篠ノ井線へ出かけてきました。長野支社のホームページの広告にはEF64 1001号機が牽引している写真が載っていたので、セピア色の編成が撮れると期待していましたが、前日の情報では、プッシュプル運転の片側に充当される高崎車のEF64は0番台の39号機が充当されることが分かりました。0番台の方が個人的には好きなのでそれはそれで良かったです。
客扱いは長野-姨捨間でしたが、聖高原までの回送区間も設定されており、この区間だと往復を待ち時間も少なく撮影できるので、そちらで狙うことにしました。
先週の長野行きの用事の際に下見しておいた、冠着-聖高原間で撮影しました。通過30分ほど前に着きましたが、すでに同業者が多数点在しており、少々離れたところで往復撮影しました。編成は(長野方)EF64-1032+オハニ36-11+オハ47-2266+スハフ42-2234+EF64-39(姨捨方)という編成でした。イベント列車の撮影は久しぶりでしたが、秋の信州路を走るレトロ編成を堪能できました。

(今日の1枚)
篠ノ井線 冠着-聖高原 更級浪漫号(回9522レ)
国鉄色のEF64に牽引された旧型客車の雰囲気は素晴らしく、あっという間の夢のような出来事でした。噂には聞いていましたが長野支社のヘッドマークはでかいです・・・


24系、ゆとり廃回(配9545レ)を撮る


だいぶ前から10月23日に24系廃回があるよと某掲示板に出ていました。中央東線経由で長野総合車両センターへ廃車回送されるのでEF64が牽引します。どうしても撮影したい。時刻も以前掲載されたものを控えておいてあります。どうも今春廃車になった「ゆとり」も連結されるらしい・・・、夢空間も連結されるらしい・・・と噂が出ており、どれが本当か分かりません。しかし運転されるのは確かのようで、最終的に24系3両+ゆとり3両との情報を得ました。
平日でしたが半休とし、午前中を使って中央東線へ。午後には都内の得意先にそのまま向かわなくてはならないので、あまり遠方にはいけません。お昼前後に通過する高尾-大月間で狙うことにしました。スーツ姿で出撃です・・・。
「ゆとり」が連結されたのが分かる編成写真が撮りたかったので、四方津駅の東京寄りの線路沿い北側から撮影しようとしました。曇り空なので光線は気にしなくても大丈夫そうです。しかし、駐車場所がなく断念。しかたなく、鳥沢鉄橋へ。先客が沢山いましたが、どうもしっくりこないので、再び高尾方面へ戻ります。通過時刻も迫ってきているので、四方津に行く前に物色しておいた上野原寄りの跨線橋ポイントに決めました。ここはいつもチェックしているとあるブログの定点撮影で紹介されていた場所です。車両位置にケーブルがかかりますが、雰囲気は良いところです。
お昼過ぎ手元の控えた時刻どおりに配9545レが通過。撮り鉄人生初の配給列車撮影です。EF64 36号機+カニ24-504、オハ25-501及び504、ゆとり編成のオロ14-701、704、703の編成でした。EF64 0番台+客車の撮影は久しぶりで、しかもブルトレ客車との組み合わせは初めてでしたが、廃車回送列車とは悲しいものです。

(今日の1枚)
中央東線 上野原-四方津 配9545レ
編成が見渡せる撮影場所を選んでいましたが、結局撮影した場所はカーブだったので後方3両の「ゆとり」が連結されているのが分かりませんでした・・・。久しぶりのEF64 0番台+客車の撮影でした。

午前中だけでEF64を4連発撮影する


長野に用事があり、いつもどおり撮影しながら向かいました。
まずは最初は撮るつもりはなかったのですが、出発したらたまたまちょうどいい時間だったので、定点の江戸川河川敷で早朝の2458レを撮影することなりました。しかし、定点には通過の5分前に到着、バタバタです。やはりこの季節だと暗いので50mmf/1.8の明るいレンズに急いで交換。慌てていたのでレンズは転がすし大変・・・重連総括の2458レを何とか撮影できました。初めてこの明るいレンズを使いましたが、f/1.8は相当明るいです。もっと早く導入すれば良かった。
撮影後、高崎線の2090レを撮影すべく移動、しかし行楽シーズンでもあり関越道がノロノロ渋滞。2090レの運転時間が迫ります。駄目もとで、本庄児玉ICで降り、撮影地を物色する時間もないので、前回訪問した本庄-岡部間の蚊が大量にいた場所へ。こちらも通過の5分前に到着(汗)。前回同様の位置では側面に日が回らず、線路の反対側で撮影したかったのですが、10数メートル背後の踏切を渡ってセッティングする時間もなさそうです。しかたなくかぶりつきアングルで望遠で正面のみ撮影。1010号機が通過します。
次に久しぶりにEF64 1001号機が充当されたEL&SL奥利根号(9733レ)を撮影します。そのままオカポン築堤で撮影しても良かったのですが、次の移動を考えると藤岡ICに近いところで撮影したく、新町-倉賀野間へ。しかし適当な撮影地が見つかりません。そうこうしているとまた通過時間が迫ります。オカポン築堤まで戻る時間もなく、神保原-新町間にて撮影することに。こちらも10分前に到着。先客が沢山いましたが、線路から少し離れたところにまだ稲が植えられており、黄金色に染まっています。身を低く構えて線路と並行して走る道路に車が走っても目立たないようにして稲を入れて撮影しました。
撮影後、4発目のしなの鉄道へ。鉄道の撮影を再開した2月以来の撮影となります。しかし藤岡ICから坂城ICまでかなり距離があり、坂城ICを降りたときには、撮影地を物色する時間もない状態で、以前目星をつけていた、戸倉-屋代駅間へ直行。こちらも通過5分前に到着(汗)ちょうど稲干しされていたので、これを絡めて撮影。EF64 1000番台重連の2085レが通過しました。
本日はバタバタ撮影行でした・・・。

(今日の1枚)
しなの鉄道 戸倉-屋代 2085レ
しな鉄唯一のEF64運用の2085レは、2459レの次の運用ですので、EF64の重連となっていました。ということは、昨日武蔵野線で撮影したペアだったのですね。秋らしい景色の中、通過していきました。

仕事中寄り道? 武蔵野線で2459レを撮影


埼玉方面の仕事があり、帰社途中にちょうど川口付近を2459レ通過時間に通りそうでしたので、カメラバックを忍ばせて外出。
やはり予想通り、うまいぐあいに仕事が終わったので、定番の東川口-東浦和間へ。通過の10分少々前に現地着。平日でしたが先客がおり、僕みたいなスーツ姿の方も・・・。2459レ1本のみ撮影し、会社に戻りました・・・。





(今日の1枚)
武蔵野線 東川口-東浦和 2459レ
2459レが重連となり1ヶ月以上が経過しました。当初八王子からの重連総括運転でしたが、いつのまに始発から重連総括運転になっていました。日中EF64重連が撮れるとは夢のようです。更新機同士の重連もかっこいいですね。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
ヤフーブログから引っ越ししました。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

山男ロクヨンを中心に撮影をしています。最近はEF65PFや255系もよく撮影しています。首都圏が撮り鉄活動の中心ですがたまにロクヨンを追い求めて遠征もします。

よろしければ過去の書庫もご覧ください。

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの国鉄型撮影日記Ⅱ

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR