ヘッドマーク取り付け

11月下旬に参加した旧長岡車両センターでのEF64の夜間撮影会。
参加費の他、往復の新幹線交通費、長岡での宿泊代とまあまあな金額の課金となりましたが、夜の検修庫の雰囲気、ピカピカに磨かれたEF64と、今までにない撮影環境の中、大変貴重な経験が出来ました。
ロクヨンを間近に見ることができるのも最後になるのかなぁ。。。と思いつつシャッターを切っていました。

ものすごく寒い中、レイルファンの為に手際よく対応して頂いたJR東日本の社員の皆様には感謝申しあげます。


B56A4493.jpg

B56A4462.jpg

B56A4373.jpg

B56A4349.jpg

B56A4412.jpg
すべて旧長岡車両センターにて 2023年11月25日撮影

慣れない三脚での露光撮影にかなり苦戦しました。明るいレンズでスナップ的なカットをたくさん撮りたかったのですが、手持ちの機材だと無理ですね。若者たちが多く参加していましたが、みんな機材が良くすごいなぁと思います。
今は高額な有料撮影会が主流ですが、今回のように貴重な経験ができるなら、また機会があれば参加してみたいですね。

本日もご覧頂きありがとうございます。

旧長岡車両センターにて 

旧長岡車両センターにはまだ4機のEF64 1000番台が残っており、事業用列車の牽引や冬季の霜取列車として運用されています。
かつては「あけぼの」「北陸」と言った最後のブルートレインを牽引する花形運用があり、上越国境を越えて、毎日上野駅に顔を出していました。

11月末の冷たい雨が降る夜。旧長岡車両センターでは、栄光のヘッドマークをつけたEF64の1051号機、1030号機、1032号機が一堂に会し私たちの前に姿を現しました。


B56A4563.jpg

B56A4531.jpg

B56A4386.jpg

B56A4448.jpg

B56A4425.jpg

B56A4343.jpg
ヘッドマーク取り付けは、参加者の投票で決定。結果的に「あけぼの・北陸・北陸」「北陸・北陸・あけぼの」となりました。個人的には撮影したことが無い「出羽」や「鳥海」が取り付けられた方がうれしかったかな。「北陸」のヘッドマークの1つは風雪にさらされ年季が入っています。

B56A4330.jpg

B56A4286.jpg

B56A4341.jpg
こちらはヘッドマーク取り付け前の普段着のロクヨン。これはこれでいいですね。
※すべて旧長岡車両センターにて 2023年11月25日撮影

本日もご覧頂きありがとうございます。

謹賀新年

謹賀新年

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。
山道を走るロクヨンのように「質実剛健」をモットーに2024年を過ごしたいと思います。

B56A4422.jpg
旧長岡車両センター 2023年11月25日撮影
冷たい雨が降る夜の旧長岡車両センター。往年の寝台列車のヘッドマークをつけたロクヨンに再会。昨年はロクヨンの撮影機会がほとんどありませんでした。今年こそは、残り僅かな機体を記録していきたいと思います。

今年は、ロクヨンの撮影の他に、昨年からはまっている全国各地の路面電車巡りも引き続きしたいと思います。255系の撮影は3月まであと何回行けるか。。。ひと段落ついたらスペーシアXの撮影もしてみたいなぁと思っています。

引き続き鮮度落ちの更新となりそうですが、訪問していただければ幸いです。

本日もご覧頂きありがとうございます。

ELぐんまよこかわ 横川駅にて

ギリ撮影できた往路のELぐんまよこかわ。このまま撮影終了だともったいないので、恒例の横川駅でのスナップ写真を撮影してみます。列車とほぼ同時に横川駅に到着。SLダイヤなのか意外と足が遅い。
横川駅はぐんまよこかわ号が到着すると毎回大変な賑わいとなります。
ロクヨンを近くで見る機会はそう多くないのでコンデジとスマホのお気軽装備でスナップ撮影をしてみます。停車位置も同じなので毎回似たような構図ですが。。。

image_6483441 (15)

image_6483441 (14)

image_6483441 (8)

image_6483441 (7)

image_6483441 (11)

IMG_1198_202302260930233ae.jpg

IMG_1194.jpg

IMG_1168.jpg

IMG_1163.jpg

IMG_1195.jpg

IMG_1199.jpg

IMG_1161.jpg

IMG_1180.jpg

IMG_1222.jpg
すべて信越本線横川駅にて2023年2月25日撮影。

本日もご覧頂きありがとうございます。

罐無し ELぐんまよこかわ

恒例のお正月期間の運転が無かった「ぐんまよこかわ」。JR東日本の電気機関車も風前の灯。撮影できる時に撮影しておかないといけない状況です。
2月末にようやく1本設定されていたので撮影に向かいました。

しかしながら通過の3時間半前に出発したにもかかわらず、関越自動車道の交通集中渋滞に巻き込まれて全然高崎ICに到着できません。冬場はスキー/スノボへ向かう車が多く駄目ですね。。。
万事休す。高崎駅近くの県道のオーバークロスを通過時にちょうど頭上をロクヨン先頭のELぐんまよこかわが通過していきました。。。

信越本線 安中-磯部 9135レ ELぐんまよこかわ 2023年2月25日
本当は安中駅手前で撮影する予定でしたが間に合わず。安中駅の停車があって助かった。一番最後の到着でギリギリ撮影できました。このポイントは雲配給にやられてしまいましたが、なんとか撮影できて良かった。罐なしでの運転は珍しいのでは?

B56A1285.jpg

B56A1293.jpg
後ろ追いでも。まんだ~らです。SNSを見るとこの踏切だけ曇ったみたい。。。本日の復路はDD51牽引のDLぐんまよこかわになるようですね。

畦道に群馬県警のパトカーが何台か巡回していました。ギリギリの到着となりましたが、空きスペースを見つけて駐車出来ました。こういった時、軽カーだと楽ですね。
群馬まできて、わずか数分の撮影地滞在とは。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。


高崎てつどうわくわくフェスタ 車両撮影会にて


先週末に訪問した高崎てつどうわくわくフェスタでは、車両撮影会に参加してきました。
以前は無料公開で列に並んで順次撮影となりましたが、今回は有料イベントで事前にチケットを入手する必要がありました。30分5000円(1回20人限定)という狭き門でしたが、無事JREモールでチケットを購入することができ良かったです。

今年の展示は、DE11 1041、DD51 842、EF64 1053、デキ1(上信電鉄)という組み合わせ。本来ならD51 498が展示予定でしたが、前夜の夜汽車鉄道150年号の運転直前に不具合が見つかったようで、何とかEF64との蒸電運転で運用をこなしたが、緊急修繕のため展示は見送られたとのこと。
代わりにぐんま車両センターのEF64 1053が展示されたのでこれはこれで良かったかも。

ぐんま車両センターにて 2022年10月15日撮影

B56A9660.jpg
そしてもう一両の展示はEF64 1001号機。鉄道150年のヘッドマークが掲げられていました。

B56A9584.jpg

B56A9585.jpg

B56A9595.jpg
近くには近づけませんでしたが、人数も少ないこともあり好きな構図で撮影できるの良いですね。
デキ1は懐かしい。まだ子供が小さかった頃、デキ1が牽引する旧型客車1両のツアー列車に乗ったのを思い出しました。

B56A9651_20221022160644fcf.jpg

B56A9567.jpg
ロクヨンもこういったアングルで撮影できる機会もそうそうありませんので良かった。

B56A9645.jpg

B56A9606.jpg

B56A9662.jpg

B56A9691.jpg

B56A9681.jpg
天気がよくて良かった。いろいろ撮影したかな?と思って家で見てみると同じようなカットばかりでした。。。あっという間の30分でした。ロクヨン好きなので、手軽に安全に撮影できるのなら5000円支払う価値はありました。

D51 498が公開できなかったことをJR東日本の方はお詫びしておりましたが、なんと修繕中の庫に案内してもらうことになりました。ぐんま車両センターの奥の方まで徒歩で10分程度移動します。

B56A9708.jpg

B56A9699.jpg
修繕中のD51 を庫の窓から撮影させて頂きました。アングルが制約されましたが、珍しいシーンを撮影出来てこれはこれで良かったです。しかしこのヘッドマークはカッコいいですね。

こうやって鉄道150年の記念のイベントに参加できたことは良かったです。
過去に何回か鉄道イベントの混乱や危険な場面を見てきたので、このように鉄道ファンと家族連れを分けて、有料にするのはいいことだと思います。
安全に楽しめたので企画されたぐんま車両センターの方々には感謝いたします。

本日もご覧頂きありがとうございます。



横川駅でのスナップ

午後発車ののSLぐんまよこかわまでしばらく横川駅に同編成は留置されています。
到着時は太鼓の演奏や乗車された方の記念撮影などで賑やかになりますが、少し経つと落ちついた駅に戻ります。ゆっくりとロクヨンを近くで見学できる貴重な機会でもあります。

B56A8829_20220919102103a27.jpg

B56A8820.jpg

B56A8838.jpg

B56A8872.jpg

B56A8842_20220919102106566.jpg

B56A8845.jpg

B56A8857.jpg

B56A8859.jpg

B56A8861.jpg

B56A8869.jpg

B56A8892.jpg

B56A8898.jpg

B56A8900.jpg
すべて 信越本線 横川駅にて 2022年9月18日撮影

そういえば、蒸気機関車を一枚も撮影しなかった。。。
雨も降っていたのでごくわずかな滞在で横川を後にしました。ヨコカル廃止から25年、月日が経つのは本当に早いものです。

本日もご覧頂きありがとうございます。

9135レ ELぐんまよこかわ

シルバーウイークの前半の3連休は長野~群馬へロクヨンの撮影の遠征の計画を立てていましたが、日々の疲れもあり断念。台風も接近しているとのことでまた次回となりました。
しかしながら3連休の中日にはELぐんまよこかわの撮影に。覚悟はしていましたが、台風関連の雨雲が覆い雨の中での撮影となりました。

横川駅に車を置いて現地へ。雨であまり待ちたくないため時間を見計らって横川駅に着きましたが、なんとEF64 1001号機の不調でまだ高崎を出発していないようです。。。結局、高崎駅を30分遅れで出発。横川駅近くのカーブも30分遅れで通過となりました。



B56A8810.jpg

B56A8813.jpg
信越本線 西松井田-横川 9135レ ELぐんまよこかわ 2022年9月18日撮影
久しぶりのELぐんまよこかわの撮影。1001号機も何とか運転されて何より。
三脚固定で撮影しましたが、どのカットが良いか好みが分かれるとことですね。
EF63が描かれたヘッドマークが良い感じです。

IMG_9408.jpg
信越本線 西松井田-横川 9135レ ELぐんまよこかわ 2022年9月18日撮影
こちらはサブ機(手持ち)でもう一枚。
長岡や高崎、田端で有料の機関車の撮影会が今秋は実施されるようです。となるといよいよJR東日本の機関車も終焉かな。。。今回も1001号機も1980年登場なので既に車齢40年オーバー。人間と同じで40年過ぎると色々ガタが来るものです。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。

梅雨の長野遠征 再び回9220レ 篠ノ井線120周年記念号送り込み回送

梅雨の長野遠征の最後のレポートです。
篠ノ井で1泊し、最終日は朝からスタート。昨日撮影した早朝の篠ノ井線120周年記念号送り込み回送だけを再び撮影して撮影行は終了とします。

姨捨公園からの定番から俯瞰で狙おうと姨捨駅に向かいますが、早朝にもかかわらず駅の周りはテーマパーク並みの人人人。パトカーも出動し異様な雰囲気に。駐車場も満車で早々に退散しました。近くに泊っていただけに油断して出遅れてしまいました。山を越えて聖高原方面へ。春に桜と一緒に撮影した踏切で待機することにします。駐車場所も確保、1時間ほど私を入れて3名で待機します。

B56A7007.jpg
篠ノ井線 聖高原-坂北 回9220レ 
篠ノ井線120周年記念号送り込み回送 2022年6月26日撮影 

架線柱抜きで正面どかんで狙ってみました。信州らしい爽やかなヘッドマークを撮影できました。

この場所はなかなか面白い線形が見渡せたので、近づいて来る姿も撮影。

B56A6957.jpg

B56A6974.jpg

B56A6988.jpg

B56A7004.jpg
早くから待機しただけあって良いものが撮れました。

相変わらずの手持ち撮影なので、すぐに振り返って。
B56A7013.jpg

B56A7023.jpg
後ろ追いも撮影できました。昨日は遠くからしかヘッドマークを見ることが出来なかったので良い記念になりました。PP運転の醍醐味ですね。

この列車だけ撮影して、お昼前には東京に戻りました。以上で梅雨の長野遠征のレポートを終わりにします。

最後に珍しく苦言を一言。この場所3名で地元の方に挨拶しつつ、駐車位置含めて最大限に配慮しながら1時間以上前から待機していましたが、追っかけ組が酷かった。通過の10分ほど前から車が到着しだしましたが、駐車場所が無く各車諦めてタイヤを鳴らして猛スピードでUターン。危ないなぁと思っていました。
さらに通過に2,3分前に一気に数台がやって来ましたが、これが酷い。すぐ通過するのを見越してか、道路の真ん中に駐車するは、場所がないので踏切の内側に入り込み撮影するは、注意すると逆切れする始末。せっかくのイベント列車なので一枚でも多く撮影したい気持ちは分かりますが、ルール違反までして撮影するは間違いですよね?昨今の報道の通りで非常に後味の悪い撮影となりました。

次回からは5月頃に撮影した255系の写真に戻ります。
仕事が当面忙しいため、平日のコメント返信や訪問が遅れますがご了承ください。

本日もご覧頂きありがとうございます。


梅雨の長野遠征 9221レ 快速篠ノ井線120周年1号 平瀬信号所にて

梅雨の長野遠征の続きです。篠ノ井線120周年号の送り込み回送の2発目を平瀬信号所で見送りました。しばらくすると先ほどの編成が松本始発となり、本運転列車(1号)として通過します。場所を少しだけ移動して撮影してみます。

平瀬信号所を俯瞰するお手軽撮影ポイントに行ってみます。過去に2回訪問していた場所ですが、柵もありキャパは2名程度。空いているかな?と思い撮影地に到着すると誰もいません。この場所も光線状態はあまりよくなく、天気も良かったのでバリ順の撮影地に集中したようですね。最後まで私一人でした。

B56A6587.jpg
篠ノ井線 松本-田沢(平瀬信号所) 
9221レ 快速篠ノ井線120周年記念(1号) 2022年6月25日撮影

B56A6592.jpg
もう一枚。横構図も捨てがたく、当初2台体制の手持ちでカメラをぶら下げていましたが、持ち替えが器用に出来なさそうでしたので諦めて1台にしました。1号は平瀬信号所で列車交換がありゆっくりと出発したおかげで、1台で縦・横両方の写真が撮影できました。

快速篠ノ井線120周年は2号、3号と運転されていましたが、ここでこの列車の撮影は離脱。
中央西線でロクヨン貨物の撮影をしてみます。

(お知らせ)
しばらく社用が忙しいため、コメントの返信ならびに皆様のブログへの訪問が遅くなりますので、ご了承ください。ブログ更新は可能な限り、今まで通り予約投稿をしていきますので、ぜひご覧ください。

本日もご覧頂きありがとうございます。



プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR