晴れの国岡山へ 岡山電気軌道ラスト

1泊2日の岡山への弾丸撮影行の内容を1か月近くもダラダラ更新していましたが、ついに最後の更新です。京橋から中納言付近まで歩き、折り返し。帰りは時間を見ながら適当な電停から乗車し岡山駅に戻ることにしました。2023年9月17日撮影。


IMG_4265.jpg
東山本線 小橋-西大寺町
GoogleMapを見ながらブログを書いていると、西大寺町電停から小橋電停にかけて橋が3つあり、いずれも旭川に架かる橋でした。ちょうど中洲のような土地に線路が横断して敷かれていることが分かりました。歩いていても中洲であったことに全然気づかなかったです。写真は真ん中の橋で「中橋」です。

IMG_4270.jpg

IMG_4273.jpg
西大寺町-小橋
こちらは西大寺町から数えて3番目の橋「小橋」。近くにある電停の由来となっている橋だ。

IMG_4276.jpg

IMG_4279.jpg
門田屋敷-中納言
中納言から門田屋敷の間の南北に線路が敷かれているごくわずかな区間は一番交通量が少なかったので、撮影しやすい。

IMG_4284.jpg

IMG_4294.jpg
中納言-門田屋敷
同じ電車が行き来しているので、写真に写るのはいつも同じ車両ばかりですね。

さて、スナップ的に撮影しながら、岡山方面に戻ります。今まで歩いてきた線路をもどるだけなので、ここ数日アップした写真とほぼ同じですが一気に。

IMG_4307.jpg

IMG_4310.jpg
門田屋敷-中納言

IMG_4311.jpg

IMG_4313.jpg
中納言-門田屋敷

IMG_4324.jpg
西大寺町-小橋
この日唯一の曇りカット。。。

IMG_4331.jpg
西大寺町-小橋
一昨日アップした写真と同じかと思いきや、撮影した時間が違いました。橋の上は空がたくさん入り開放感がありますね。

IMG_4337.jpg
小橋-西大寺町
信号が変わると車と並走して路面電車がやってきます。。。

IMG_4338.jpg
西大寺町-小橋
西大寺町のカーブまで戻ってきました。この前後のカットは車被りでしたので、街中での撮影は連写が功をなします。

IMG_4344.jpg
市役所前-西大寺町
旧日銀の建物はこんな感じでビルの間にあります。
ここでタイムオーバー。市役所前から乗車して岡山駅まで戻ることにしました。

IMG_4349.jpg
岡山駅前
岡山駅まで戻ってきました。広島の時と同じく、午後になると建物の影が伸びてきます。日の短い時期の晴れの日はビル影との戦いになりそうです。このカットにて岡山の撮影行は終了となりました。

今回も路面電車が次から次へとやって来るので、必然的にカット数も大変多くなり、あれもこれもUPしたいとなると写真の量も記事のボリュームも多くなってしまいます。平日は仕事が忙しく記事を書けないので、休日の夜に遅くまで作業をし1週間分~を予約投稿することになりました。
次回からは本当に良く撮れたものを選抜し1記事1枚程度で更新してみることも検討してみようかなと思います。自分の備忘録的な日記の意味合いもありますので、どちらがいいのか迷うところです。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

本日もご覧頂きありがとうございます。

晴れの国岡山へ 快晴、旭川に架かる京橋水道管橋にて

岡山遠征の続きです。
岡山電気軌道東山本線の撮影に来ています。
2日目の撮影は本当に天気が良く、残暑厳しい夏空の下での撮影となっています。
旭川に架かる京橋水道管橋で撮影をしてみます。明治37年に建設された近代水道で岡山県内に現存する最古の銅トラス橋。国の登録有形文化財にもなっています。月一回橋のたもとで朝市が催され、大変賑わうそうです。2023年9月17日撮影。

IMG_4239.jpg

IMG_4242.jpg

IMG_4231.jpg

IMG_4252.jpg

IMG_4219.jpg
東山本線 小橋-西大寺町
川のすぐそばまで降りられたのでローアングルや空を入れた構図で。下流側の東山通りからは俯瞰気味に岡山城も入れて撮影できたみたい。次回は長玉をもっていこうと思います。

IMG_5221.jpg西大寺町-小橋

IMG_4215.jpg
小橋-西大寺町
水道管橋も健在。

IMG_4254.jpg

IMG_4257.jpg
小橋-西大寺町
京橋は緩いアーチ状になっている。

IMG_5223.jpg
西大寺町-小橋
快晴の岡山。昼下がり。

長々と更新していましたが、次が最終回です。

本日もご覧頂きありがとうございます。

晴れの国岡山へ 岡山電気軌道西大寺町電停付近にて

岡山電気軌道の東山本線の撮影に来ています。
城下電停から歩き、西大寺町までやって来ました。2023年9月17日撮影。


IMG_4148.jpg
岡山電気軌道 東山本線 西大寺町電停
特徴的な石津式パンタグラフ。

IMG_4149.jpg
東山本線 小橋-西大寺町
何とも言えないデザインのOG Wellnessラッピング。

IMG_4156.jpg
東山本線 西大寺町

チェギントン列車がやってきました。音楽を鳴らしながら通過です。
IMG_4161.jpg
市役所前-西大寺町

IMG_4164.jpg
西大寺町-小橋

IMG_4170.jpg
西大寺町-小橋
ブラインドの「目」が入ると印象が変わりますね。風景との違和感が凄いです。乗車している子供たちは大喜びでしょう。チェギントンしかりきかんしゃトーマスも鉄道を擬人化していて親しみやすいですね。口の部分のLEDには「回送」の表示が。

IMG_4176.jpg

IMG_4179.jpg
小橋-西大寺町

IMG_5217.jpg
西大寺町-小橋

IMG_4191.jpg
西大寺町-小橋
昨日は気づきませんでしたが、振り返ると立派なアーケードがありました。

IMG_4198.jpg
西大寺町-小橋
西大寺町のアーケードの前を曲がると京橋に向かって緩やかなスロープを上っていく。

IMG_4202.jpg

IMG_4205.jpg

IMG_4206.jpg
小橋-西大寺町
大きな電車が角を曲がり街の中に消えていく。路面電車ならではの光景。

IMG_5219.jpg
小橋-西大寺町
こちらも昨日気づかなった雰囲気のある大手饅頭伊部屋 京橋本店。
次に訪問する際にお土産を買ってみたい。

IMG_4218.jpg
小橋-西大寺町
その大手饅頭のラッピングの7601号車。

本日もご覧頂きありがとうございます。

晴れの国岡山へ 岡山電気軌道撮影2日目スタート

ダラダラと更新している岡山遠征の続きです。
2日目は午前中に伯備線の撮影をして、お昼に岡山駅に戻ってきました。岡山空港行きのリムジンバスの時間までそれほど余裕があるわけではありませんが、時間が許す限り岡山電気軌道の撮影をしてみます。前日は一眼レフと旅行の荷物を背負ったまま沿線歩きをしていて暑いしクタクタになったので、今回はコインロッカーにリュックは預けて、貴重品とコンデジだけ持って撮影に挑みます。軽い装備なので前日と比べ物にならないほど楽でした。天気も晴れの国にふさわしく快晴となりました。
2023年9月17日撮影。

岡山電気軌道 岡山駅前(降車ホーム)
前日に引き続き岡山駅前からスタート。
インパクトのあるラッピングの7501号が本日も運用に入っているみたい。

IMG_4129.jpg
城下までは車の走行車線も多く撮りにくかったので、城下から先の交通量が少し減る区間を中心に撮影することにしました。城下電停まで乗車します。

IMG_4143.jpg
東山本線 城下-県庁通り
城下筋で撮影を開始します。

IMG_4137.jpg
東山本線 城下-県庁通り
昨日お昼を頂いた「元祖岡山 とりそば太田」さんの暖簾を入れて。腹ペコで入ったお店。「そば」と書いてあったのでお蕎麦かと思いきやラーメンの「そば」でした。とても美味しくつるつる入りましたが、汗だくで店に入りさらに汗だくになってお店を出ました。。。

IMG_5140.jpeg
とりそば 美味しかった!

IMG_5207.jpg
東山本線 県庁前-城下

IMG_5212.jpg
東山本線 県庁通り-城下

IMG_5208.jpg
東山本線 県庁通り

IMG_5209.jpg
東山本線 県庁通り
天気が本当に良い。昼下がりで暑い。。。

IMG_5215.jpg
東山本線 西大寺町-県庁通り
登録有形文化財の旧日本銀行岡山支店本館。特徴的な正面入り口にある4本のエンタシス柱を入れて。

IMG_5216補正
東山本線 県庁通り-西大寺町
晴れの国、岡山。

前日歩いた反対側の歩道を歩くと違ったアングルが見つかりますね。
次は西大寺町電停付近で撮影してみます。

本日もご覧頂きありがとうございます。





晴れの国岡山へ 岡山電気軌道(東山本線 東山から乗車)

岡山電気軌道の撮影に来ています。
東山本線の終点東山電停まで岡山駅前から歩いてきました。
東山電停の先は線路は左右に分かれ車庫につながっています。その先は東山公園の森が広がります。線路が続いてそうで続いていないプチンと終わるような終点でした。

IMG_4006.jpg
東山
電停に到着した電車は少し先まで行き停車。事務所があるようで、運転士さんはここで下車交代となります。そして東山電停のホームに入線します。写真右手はチェギントンミュージアム。赤/青のチェギントンに出てくる車両のモックアップみたいな置物も見える。

IMG_4015.jpg
東山
岡山電気軌道の車両は特徴的なパンタグラフの形状となっています。石津式(岡電式)パンタグラフで、通常はばねや空気の力を利用する構造だが、重りの重力で架線に密着させる方式だ。重りをぶら下げるために櫓があり、その上にパンタグラフが乗っている構造になっている。

IMG_4023.jpg
東山(おかでんチェギントンミュージアム駅)

IMG_4020.jpg
東山車庫
奥にはたま電車が見える。和歌山電鐵のたま駅長とのコラボ電車。

IMG_3981.jpg

IMG_3986.jpg

IMG_3988.jpg

IMG_3994.jpg
東山

IMG_4030_20231007153525b57.jpg

IMG_4032_20231007153527f02.jpg

IMG_4040_20231007153529092.jpg

IMG_5176.jpg
東山
インパクトのある7501号が東山電停に入線してきました。
こちらの電車に乗車して岡山駅前に戻ることにします。

IMG_4066.jpg
小橋-西大寺町

IMG_4076.jpg
7501号車内。東山電停からの乗車は私だけだった。。。

IMG_4077.jpg
岡山駅駅前
岡山駅前に戻ってきました。こちらで1日目の岡山電気軌道の訪問はおしまいです。
夜景は疲れすぎて撮りませんでした。。。
伯備線の撮影に向かってみます。

本日もご覧頂きありがとうございます。


晴れの国岡山へ 岡山電気軌道(東山本線 西大寺町→東山)

岡山電気軌道の撮影に来ています。
岡山駅前から歩いてきて西大寺町の先までやって来ました。
2023年9月16日撮影。

小橋電停にかけては旭川の中洲の中を走っていくため、3回橋を渡ります。
岡山電気軌道 東山本線 西大寺町-小橋

IMG_3885.jpg
西大寺-小橋
西大寺からは片側1車線道路を走る。

IMG_3902.jpg
小橋電停

IMG_5165.jpg
小橋電停まで来ました。ここはホームが無い簡易的な平面電停。
道路わきに駅名標の電灯があります。

IMG_3903.jpg
小橋-中納言

IMG_3914.jpg

IMG_3917.jpg
中納言-門田屋敷
中納言の平面電停の近くにはきびだんご屋さんの廣榮堂本店がありました。いいアクセントなります。

IMG_3918.jpg
中納言-門田屋敷

IMG_3928.jpg

IMG_3934.jpg
門田屋敷-中納言
チェギントン車両が音楽を鳴らしながら通過。後ろ側は運転席のブランドを下げると目が出てくるようです。

IMG_3954.jpg
門田屋敷

IMG_3965_202310071443483c7.jpg
門田屋敷-中納言

IMG_3943.jpg
門田屋敷-中納言

IMG_3950.jpg
門田屋敷-中納言

IMG_3974_20231007144350ff4.jpg

IMG_3975_202310071443535ed.jpg

IMG_5166.jpg
中納言-門田屋敷

IMG_5172.jpg
門田屋敷-東山
店じまいしたカメラ屋さんがあった。「カメラ」の文字が良い感じ。

IMG_3997.jpg
東山
終点の東山までブラブラ撮影しながら到着。

※間違って限定記事になっていましたので全体公開しました。申し訳ないです。
本日もご覧頂きありがとうございます。

晴れの国岡山へ 岡山電気軌道(東山本線 城下→西大寺町)

岡山電気軌道の撮影に来ています。
岡山駅前からぶらぶら歩き城下の電停までやって来ました。この電停は岡山城や岡山後楽園の最寄り駅ですが、結局お城の姿も見ることもなく、いつも通り観光らしい観光はしませんでした。。。
2023年9月16日撮影。

IMG_3784.jpg
城下
観光地も近く賑わいをみせる城下電停に停車中の7701号。

IMG_3788.jpg
城下
岡山電気軌道の電停には列車時刻などが分かるモニターが設置されておりかなり近代的でした。撮影時もスマホで電車位置情報が分かったので、効率が良かったです。

IMG_3791.jpg
城下-県庁通り
岡山城の一部っぽい建物がありました。先ほど調べると岡山城の西丸西手櫓だそうです。

IMG_5144.jpg
城下-県庁通り

IMG_3798.jpg
県庁通り
東山本線は城下で右手に90度曲がり城下筋を進みます。少し交通量が減りました。

IMG_3813.jpg

IMG_5147.jpg

IMG_5151.jpg
西大寺町-県庁通り
立派な古い建物がありました。大正11年に日本銀行岡山支店として建てられました。現在はルネスホールとしてコンサートなどのイベントが開催されているそうです。

IMG_5149.jpg
足元を見れば桃太郎さん。

IMG_3816_20231001225432b5a.jpg
西大寺町
西大寺町まで歩いてきました。ここはアーケードの商店街もありすこし賑やかです。
ここからは進路を左に90度変えて進んでいきます。

IMG_3832.jpg
小橋-西大寺町

IMG_3838_20231001225435737.jpg
小橋-西大寺町

IMG_3841.jpg
西大寺町

IMG_5154.jpg
西大寺町

IMG_5158.jpg
西大寺町-小橋

IMG_3856_202310012254399e6.jpg

IMG_3866.jpg

IMG_3877.jpg
小橋-西大寺町

IMG_5162.jpg

IMG_3871.jpg
小橋-西大寺町
西大寺町電停から小橋電停の間には橋がいくつかかかっていて、その中でも旭川に架かる「京橋」がスケールが大きい橋だった。大正時代の橋で土木学会選奨の土木遺産にも指定されています。

川沿いで涼しいと思いきや日陰もなく暑いのでもう少し先に撮影しながら進んでみます。

本日もご覧頂きありがとうございます。


晴れの国岡山へ 岡山電気軌道(東山本線 岡山駅前→城下)

8月下旬に広島へ訪問してきましたが、9月の3連休に再び岡山へ。路面電車の岡山電気軌道を撮影する旅です。同路線は全国でも最小規模の路面電車事業者で営業キロは4.7キロ。普段のウォーキングの距離よりも全然短い。これは1泊2日では時間を持て余すと思い、考えた末に半分を岡山電気軌道、もう半分の時間を伯備線の撮影に充てることにしました。

前置き長くなりましたが、ではスタート。今回も路面電車の写真は多めです。伯備線の撮影用に一眼レフも持参しましたが、路面電車は機動力のあるコンデジとスマホでの撮影のみです。
すべて2023年9月16日撮影。

IMG_3720.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前
JR岡山駅から駅前通りを渡ったところに電停がありました。現在JR岡山駅の構内に乗り入れる工事が開始されています。撮影していた時は都電のおさがりの車両かと思っていましたが、後で調べたら自社発注のの車両で2500形(元呉市電700形)の台車・機器を流用している車両でした。7700形7701号。

IMG_5126.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前
岡山電気軌道の車両はオリジナル色が分からない。すべてラッピングされている感じです。

IMG_3729.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前
撮影している立ち位置が乗車ホーム。写真の電停が降車ホームになっていた。1系統が東山本線、2系統が清輝橋線。途中の柳川電停で分岐する。今気づきましたが両車両はライトが縦と横とで違いますね。みんな同じに見えていました。。。

IMG_5129.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前 7100形7101 1000形(元秋田市電200形)の台車と機器を流用している。

IMG_5131.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前

IMG_5123.jpg
余談ですが、岡山駅前には桃太郎の銅像がありました。背後の工事個所が路面電車が乗り入れる予定だそうです。

岡山自体が降りったのが初めてで全く土地勘もないので、とりあえず線路に沿って歩いてみます。

IMG_3736.jpg
岡山電気軌道 岡山駅前

IMG_3738.jpg
岡山駅前-西川緑道公園

IMG_3740.jpg
西川緑道公園
駅前からは片側三車線道路の真ん中を走るので撮りにくい。。。7501号顔みたいなラッピングでインインパクトが凄い。

IMG_3743.jpg
柳川-西川緑道公園

IMG_3746.jpg
柳川-西川緑道公園
信号待ちから車と並走ダッシュしてくるのでタイミングが良くないと車と被りまくりです。大通りでの撮影は開放感がありますが、難易度は高いです。

IMG_3749.jpg
柳川-城下
東山本線と清輝橋線との分岐地点は立派な交差点があった。広くて撮影しやすそうでしたが、中洲みたいなところで撮影することになり、横断歩道を渡る人と間違えられて車が止まってしまうので撮影しにくかった。。。不動産屋のラッピングでしたが、ずっとAGFAフィルムのラッピングかと思っていました。ぱっと見、似てますよね。。。

IMG_3754.jpg

IMG_3757.jpg
清輝橋線 柳川-郵便局前
柳川から分岐する清輝橋線に架かる歩道橋を見つけたのでこちらから撮影してみます。岡山は都会で交通量が本当に多いので城下までの区間は撮影に苦慮しました。

IMG_3769.jpg
清輝橋線 郵便局前-柳川

IMG_3772.jpg
清輝橋線 郵便局前-柳川
7101号車のラッピングはハーフ&ハーフなんですね。今気づきました。
道路看板が入っていると土地柄がでて良いですね。岡山駅からの大通りは桃太郎大通りと言うんだ、こちらも今気づきました。何を見て撮影していたのやら。

IMG_5133.jpg
東山本線 柳川-城下
再び東山本線との分岐の大きな交差点へ。暑いので木陰で休みながら。。。

IMG_5137.jpg
城下-柳川
2両連接の超低床の新型車両も運転されています。MOMOという愛称。桃太郎の「もも」か!今書いていて気付いた。涼しくなると東武日光軌道線からの移籍の3000形(東武100形)の古参電車が運用に入るようですが、9月はまだ暑いので運用には入っていなかった。残念。

IMG_3777.jpg

IMG_3779.jpg
城下-柳川
続行で何やら明るい音楽を鳴らしながらやって来たのはチャギントン電車の送り込み回送。
強烈なインパクトです。1日数回運転されていて専用チケットを買えば乗車できます。お客さんは小さい子供ばかりでしょうね。MOMOがベース車両のようです。

こんな感じでしばらく続けます。
昔は鉄道を撮影するためにあちこちと遠征して撮影をしていましたが、ここ数年は同じ車両や路線を近場で撮影するスタイルでした。しかし今年は遠方へ撮影旅行に行くことが多く、路面電車にはまってからは地方都市へ1泊2日の弾丸で訪問することが多くなりました。日頃のポイ活で溜まるポイントを利用してかなり割安で旅程を組んでいます。

本日もご覧頂きありがとうございます。


プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR