伊予鉄道市内電車 夜間撮影②

伊予鉄道市内電車の夜間撮影の続きです。
大街道で夕食後、そのままぶらぶら歩いてまた南堀端のT字線路ポイントへまた向かってみました。
2023年12月9日撮影。

IMG_5754.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 
LEDライトがこの場所の特殊な線路配置を照らします。

IMG_5682.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端
いよてつ高島屋の屋上には観覧車(くるりん)があり、夜はライトアップされていました。

IMG_5706.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端
ジブリ展の特別ラッピング車が期間限定で走っていました。

IMG_5748.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5556_1.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-市役所前

IMG_5633.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-市役所前

IMG_5568_1.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前-南堀端
走行車両は流し撮りに限りますね。

IMG_5789.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前-南堀端

IMG_5619.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前-県庁前
いつもの県庁前のカーブにて。時間を変えて訪問すると雰囲気も異なりますね。

ながながとアップしてきた12月の伊予鉄道市内線の撮影レポートもこれでおしまいです。
旧型電車も廃車が出ており、特に2両残っている50形50番台車が走っているうちにまた訪問してみたいですね。路面電車の撮影はボツカット含めて膨大なコマ数になってしまうので、戻ってきてからの写真整理が大変でした。

本日もご覧頂きありがとうございます。

伊予鉄道市内電車 夜間撮影①

長々更新してきた伊予鉄道市内電車の撮影レポートですが最後は、日没から夜の撮影をしてきましたので、こちらで締めにしたいと思います。途中までは一眼レフで撮影していましたが、手持ちの機材だと限界があり、途中から明るいレンズのコンデジで撮影しています。2023年12月9日撮影。

B56A4934.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前 
前回も訪問した市役所前を望む撮影地。薄暮の頃から撮影開始。

B56A4938.jpg

B56A4941.jpg

B56A4946.jpg
伊予鉄道市内線 県庁前-市役所前
こういった離合シーンを狙えるのは良いですね。車被りとの戦いですが。。。

IMG_5397.jpg
伊予鉄道市内線 県庁前-市役所前

IMG_5405.jpg
伊予鉄道市内線 県庁前-市役所前

IMG_5412.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前-県庁前

IMG_5430.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前

IMG_5425-1.jpg
伊予鉄道市内線 市役所前

IMG_5454.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5461.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5480.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端
今回一番撮影したポイントの南堀端のT字線路のポイント。薄暮の頃も撮影してみました。レールに光が当たり昼間とは違った雰囲気となりました。

IMG_5489.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5493.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5498.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5463.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

IMG_5533_1.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端

夜間撮影は楽しいですが、機材が良くないとうまく撮影できませんね。現像してみると車被り、ピンボケ、手振れ多数でした。。。

本日もご覧頂きありがとうございます。

伊予鉄道 古町車庫 訪問

伊予鉄道の古町駅は、市内電車の郊外電車の高浜線と市内電車の駅となっています。
車庫も併設されており、伊予鉄道を走る車両を見ることができます。
前回に引き続き様子を見てきました。
古町車庫にて(敷地外から撮影) 2023年12月9日訪問。

側線には旧型車両が留置されていました。

IMG_5330.jpg
2000形。正面右に小さなヘッドマークが付いてる車両を見かけるが、コンセプトカーで写真はタルト電車。四国銘菓の一六タルトのコラボ電車だ。一六タルトは今回もお土産で買って帰りました。

IMG_5322.jpg
最長老のモハ50形51号。50形の50番台はこの51号と54号の2両のみ。
なかなか出逢わない訳だ。。。

IMG_5327.jpg
51号に掲げられているのは「みかん電車」のヘッドマーク。

IMG_5338_20240103163123c9b.jpg
66号車は車体にコルゲートのようなスジがあります。

IMG_5335_20240103163121a87.jpg
日没近くなってきました。いつもの古レール柵を入れて。

IMG_5351.jpg
車庫裏手の細い道を歩いてみます。7月に訪問した際は、古豪のモハ50形 52号が留置されていたが、11月に廃車・解体になってしましまったとのこと。今回は2100型が留置。京阪特急色みたいですね。

IMG_5354.jpg
へ~、こういった棒で連結するんだ。

IMG_5360_20240103163127716.jpg
元京王5000系の700形。京王電鉄時代、通学時に乗車したことがあります。懐かしい。

IMG_5368.jpg
夕陽にオレンジ色が映えますね。一枚扉の通勤車両も珍しくなってきましたね。
伊予鉄道郊外電車も新型車両の導入のプレスリリースがありました。今後大きく変わりそうな予感。

IMG_5376_20240103163131380.jpg

IMG_5382.jpg
毎回気になっているカバーが掛けられた謎の2軸車両。
なんの車両だろう。この連結器の古さ!

本日もご覧頂きありがとうござます。


晩秋の松山市内 紅葉巡り

12月上旬に訪れた愛媛県松山市。
市内電車が走る沿線は既に紅葉のピークは過ぎていましたが、それでも秋の終わりを告げる葉の落ちかけた広葉樹を見ることができました。
来年行く機会があれば、もう少し早めの時期の訪問が良さそうです。

伊予鉄道市内線 南町-上一万 2023年12月9日撮影

B56A4801.jpg
伊予鉄道市内線 上一万-平和通一丁目 2023年12月9日撮影

IMG_5855.jpg
伊予鉄道市内線 松山市-南堀端 2023年12月10日撮影

IMG_5561.jpg
伊予鉄市内電車 清水町-高砂町 2023年12月9日撮影

IMG_5526.jpg
伊予鉄市内電車 南堀端-松山市 2023年12月9日撮影

IMG_5202.jpg
伊予鉄市内電車 松山市-南堀端 2023年12月9日撮影

IMG_5178.jpg
伊予鉄市内電車 松山市-南堀端 2023年12月9日撮影

B56A5004.jpg
伊予鉄市内電車 市役所前-南堀端 2023年12月10日撮影

B56A5024.jpg
伊予鉄市内電車 市役所前-南堀端 2023年12月10日撮影

市内の随所で終わりかけでしたが。。。紅葉を見ることができました。
本日もご覧頂きありがとうございます。

晩秋の松山城城山公園

12月の上旬に伊予鉄道市内電車巡りをしてきました。紅葉のシーズンには少し遅れてしまい既に落ち葉が舞っていましたが、まだ見頃な樹も残されていて撮影することができました。
今回は南堀端駅の脇にある松山城城山公園の紅葉と市内電車の組み合わせです。

伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月9日撮影

B56A5135.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-市役所前 2023年12月10日撮影

B56A4692.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月9日撮影

B56A4707.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-市役所前 2023年12月9日撮影

B56A5051.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月10日撮影

B56A4710.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-市役所前 2023年12月9日撮影

IMG_5602.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端-西堀端 2023年12月10日撮影

IMG_5599.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月10日撮影

B56A5069.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端-南堀端 2023年12月10日撮影

見頃は過ぎてしまっていましたが、それらしく撮影できたのは良かったです。広角で撮影したモミジが一番きれいだったかな。

本日もご覧頂きありがとうございます。

道後温泉駅 留置線を覗いて見た

伊予鉄道の市内線の道後温泉駅の奥には留置線があり、終点の道後温泉に到着した電車はいったん留置線に入り再び折り返していきます。今回の旅で本線上であまり出会わなっかった旧型車両がゴロゴロいて思わず立ち寄ってきました。パンタグラフも上がっているのでおそらく休車ではないと思いますが。。。写真は、道後温泉 留置線にて 2023年12月9日撮影。


IMG_5226.jpg

IMG_5224.jpg

IMG_5231.jpg

IMG_5228.jpg

IMG_5235_20240103141818630.jpg
道後温泉方からモハ50形76号車、54号車、77号車の配置でした。最古参は54号車で1953年10月の製造だ。

IMG_5239.jpg
撮影していると、モハ50形78号車が入線してきました。

IMG_5246.jpg

IMG_5247.jpg
77号車、78号車の並び。ともに1965年2月製造の車両です。

IMG_5249.jpg

IMG_5258.jpg
運転士さんが方向転換し再乗務すると慌ただしく再び本線に戻っていきました。

今回の旅で走行シーンに出逢う機会が少なかった旧型車両を一度に見れて良かったです。

本日もご覧頂きありがとうございます。

伊予鉄市内電車 街角スナップ(西堀端→南堀端)

伊予鉄道市内線の循環路線の街頭スナップもいよいよゴール。循環線のスタートであり終点もある南堀端に向かっていきます。


B56A4734_20240103132302f70.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端 2023年12月9日撮影
西堀端駅を撮影。奥にはJR松山駅の三角屋根が見えます。

IMG_5624-66.jpg
市内電車路線図(伊予鉄道ホームページより抜粋)
今回は循環線最後の区間、西堀端から南堀端の区間です。堀端というだけあってお堀の南西の角に沿って走る区間です。

B56A5078.jpg

B56A5088.jpg

B56A5098.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端 2023年12月10日撮影
手前に幹線道路がありますが、車の合間を見て撮影。90度カーブは上下線間の間隔が開いてて触車防止になっているのが分かりますね。12月10日は一部の電車に旗が取り付けられていました。

IMG_5534.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端-南堀端 2023年12月9日撮影
お堀端を走る区間。お堀の角に沿って短い区間で2回90度カーブを曲がります。

B56A5052.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端-南堀端 2023年12月10日撮影
お堀にある柳の木を入れて。オレンジ色の車両は目立ちますね。

IMG_5604.jpg
伊予鉄道市内線 西堀端-南堀端 2023年12月10日撮影
お堀の中は公園になっていて、遊歩道もあり歩くことができました。こんな構図も撮影できました。

B56A5107.jpg

B56A5122.jpg

B56A5114.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月10日撮影
南堀端のT字路(T字線路)に戻ってきました。ここでは、お堀の内側の遊歩道からも松山市駅方面を望むことができました。循環線の起点になる場所で各方面から電車が集まり、各路線へ分散して発車していきます。

B56A4903.jpg
伊予鉄道市内線 南堀端 2023年12月9日
迫力のある離合シーンを見ることができます。

B56A4880.jpg
伊予鉄道市内線 松山市駅→南堀端 2023年12月9日撮影
スタートと同じく松山市駅からの目抜き通りを望みます。背景に見える建物はレフ松山市(ベッセルホテル)で伊予鉄ルームなる鉄道ファン向けの部屋があり、73号車と74号車の部品を再利用した運転台のモックアップや座席、つり革などの調度品、鉄道模型の展示などファン心をくすぐるお部屋のようです。この南堀端の分岐も部屋から眺めらるとのこと。一度泊まってみたいですね。

B56A4895.jpg
伊予鉄道市内線 松山市駅→南堀端 2023年12月9日撮影
こんな感じにT字型の線路配置です。ターミナルの松山市駅に入らず、そのままJR松山駅前から大街道方面に抜ける電車もあります。こういった線路配置は路面電車ならではですね。

これで伊予鉄市内電車をぐるりと1周回ってきました。7月訪問した時とは違った写真が撮れたのは良かった。たまに電車に乗車したりしてウロウロしていたので、日付や時間がまちまちですが、伊予鉄道市内線の雰囲気を感じ取っていただけたならうれしいです。

次回は、滞在中に訪れた2か所の車庫の様子と、紅葉、夜景の写真を集めて更新します。
いつもどおり長くなりますが、引き続きお付き合いください。
本日もご覧頂きありがとうございます。

伊予鉄市内電車 街角スナップ(高砂町→西堀端)

伊予鉄道市内線の撮影に来て沿線を歩いています。
今回は高砂町から西堀端までの街角スナップ写真です。


B56A4872.jpg

B56A4877_2024010310054257c.jpg
伊予鉄道市内線 木屋町 2023年12月9日
列車交換が望める木屋町駅。街中でもオレンジ色の車両は目立ちます。

IMG_5624-66.jpg
市内電車路線図(伊予鉄道ホームページより抜粋)
今回は高砂町からお城の西の西堀端まで。途中の古町には車庫もあります。伊予鉄道のターミナルと賑やかな場所は松山市駅ですが、JRの松山駅も少し離れた場所にあります。JR松山駅前には伊予鉄市内電車の駅もあります。

IMG_5308.jpg
伊予鉄道市内線 木屋町-高砂町 2023年12月9日撮影
毎度撮影している3.3‰の勾配票。

IMG_5315.jpg

IMG_5563.jpg
伊予鉄道市内線 古町駅 2023年12月9日撮影
一部区間は乗車して古町駅にやって来ました。乗務員交換も行われています。
ここは郊外電車と市内電車の車庫があります。車庫訪問の様子は別の記事にて。

B56A4766.jpg
伊予鉄道市内線 JR松山駅前 2023年12月9日撮影
JR松山駅前行きの電車も多く、折り返し運転もされている。循環線はJR松山駅前から松山市方面は併用軌道で複線化されている。

B56A4758.jpg
伊予鉄道市内線 JR松山駅前-大手町駅前 2023年12月9日撮影
高架化工事が進行しているJR松山駅。この特徴的な三角屋根の駅舎も見納めになるのかな?

IMG_5541.jpg
JR松山駅構内ある安岡蒲鉾かけはし。じゃこ天うどんを食しました。奥のお皿はじゃこかつで食感はメンチカツみたい。練り物大好きの私にとっては夢のような組み合わせ。美味しかった。

B56A4738.jpg
伊予鉄道市内線 大手町駅前-西堀端 2023年12月9日撮影
大手町駅前には郊外電車とのダイヤモンドクロスがありますが、今回は両車両のタイミングが合わず撮影できず。。。近くでナンテンの実を入れて撮影しました。

IMG_5537.jpg
伊予鉄道市内線 大手町駅前-西堀端 2023年12月9日撮影
青空をいれて。西堀端からJR松山駅までは静かな通りを電車が走ります。横長の広角構図はスマホで撮影しています。

次回は西堀端から南堀端へ。これで循環線を一周してきたことなります。
本日もご覧頂きありがとうございます。

伊予鉄市内電車 街角スナップ(道後温泉→高砂町)

伊予鉄道市内線の沿線を歩いています。
道後温泉から支線を上一万まで戻り、循環線を反時計回りに進んでいきます。

IMG_5283.jpg
伊予鉄道市内線 道後公園-南町 2023年12月9日撮影
俳句の道の道しるべがありました。夏目漱石や正岡子規などの俳句の石碑がある道のようです。

伊予鉄道市内線 南町-上一万 2023年12月9日撮影
沿道に植えられたお花を入れて。路面電車は自然の中を走るわけではないですが、こういった道端に植えられている植物を入れて撮影できます。

IMG_5624-66.jpg
市内電車路線図(伊予鉄道ホームページから引用)。今回は道後温泉から上一万にいったん戻り、松山城の北側の循環線を進んでいきます。

B56A4809.jpg
伊予鉄道市内線 赤十字病院前-鉄砲町 2023年12月9日撮影
松山城の北側は単線の専用軌道になっていて急にローカルな感じが出てきます。モハ2100形は真四角なボディが特徴。ワイパーがでかい。路面電車はパンタグラフがかなり高く上がっていることが多く、しかも前パン状態の場合は、全部入れるとなるとスナップ撮影だと構図が難しい。

B56A4819.jpg
伊予鉄道市内線 鉄砲町 2023年12月9日撮影
専用軌道線は単線だが、一部駅では交換設備がありダイヤも読みやすい。

B56A4824.jpg
伊予鉄道市内線 鉄砲町
住宅地の間をすり抜け、木屋町駅に進入する。大通りのあるお城の南側とは全く違う雰囲気だ。

B56A4833.jpg
伊予鉄道市内線 赤十字病院前-鉄砲町 2023年12月9日撮影
鉄炮町のホームから望む。どの駅間も非常に短く歩いてもすぐの距離だ。

B56A4836.jpg
伊予鉄道市内線 鉄砲町 2023年12月9日撮影
この3枚で鉄砲駅で交換しているのがよく分かりますね。

IMG_5554.jpg
伊予鉄道市内線 鉄砲町 2023年12月9日撮影
路面電車の撮影でよく見る古レールを使った柵。

B56A4844.jpg
伊予鉄道市内線 高砂町-清水町 2023年12月9日撮影
カーブが連続する単線の線路を走る2000形。

B56A4850.jpg
伊予鉄道市内線 高砂町-清水町 2023年12月9日撮影
中望遠レンズを持って行ったのでこんな構図も今回撮影できました。

B56A4853.jpg
伊予鉄道市内線 清水町 2023年12月9日撮影
軌道区間の駅は建物の間にこじんまりとある。清水町駅は道路を挟んで上下分離で設置されている。

IMG_5557.jpg
伊予鉄道市内線 清水町-高砂町 2023年12月9日撮影
線路に沿って道路があるので撮影しながら歩きやすい。

本日もご覧頂きありがとうございます。


伊予鉄市内電車 街角スナップ(市役所前→道後温泉)

伊予鉄道市内電車の街角スナップ写真です。
循環路線を市役所前から反時計回りで上一万へ、さらに道後温泉への支線を進んでみます。

伊予鉄市内線 県庁前-市役所前 2023年12月9日撮影
市役所前から県庁前までは愛媛/松山の官公庁が集中するエリア。背景の古い建物は愛媛県庁の建物1929年建築。知事が執務をする県庁としては全国で3番目に古いそうだ。こういった建物が沿線にあると良い被写体になりますね。

B56A4929_2024010121473079a.jpg
伊予鉄市内線 県庁前-市役所前 2023年12月9日撮影
市役所前から県庁前は90度コーナーが連続する区間で正面狙いの撮影がしやすい。

ここでおさらい再び路線図を。(伊予鉄道ホームページから引用)
IMG_5624-66.jpg
今回は市役所前から道後温泉まで行ってみます。この区間は道路併用区間で車や人の往来も多い場所。路面電車の撮影は、車や人との被りは当たり前、しかも往来の多い街頭での電車待ちとなり、周りの目を気にせず忍耐力がないと心が折れて出来ないなぁと思います。そのかわり運転本数が多く納得がいくまで何回もチャレンジできます。今までの撮り鉄とは違う撮影スタイルですね。

IMG_5804.jpg
伊予鉄道市内線 県庁前-大街道 2023年12月10日撮影
ちょい俯瞰で県庁前から大街道へ走るモハ2000形を撮影してみました。朝、宿泊先のホテルの窓を開けると伊予鉄市内線がみえてラッキーでした。

IMG_5807.jpg
伊予鉄道市内線 県庁前-大街道 2023年12月10日撮影
古参機モハ50形も早朝の大通りを通過してきました。おでこの一灯ライトや小柄なボディーが可愛らしいです。猛烈な吊りかけ音を響かせます。

IMG_5565.jpg
伊予鉄道市内線 大街道
松山で一番の商店街がある大街道に停車する2000形。夜になるとアーケードもきらびやかだ。この撮影した電車が大街道前の交差点を通過後、私の目の前で軌道内に進入したワンボックスカーと衝突。。。びっくりしました。伊予鉄道のX(旧Twitter)をフォローしていますが、結構な頻度でこういった輸送障害は発生しているみたい。

IMG_5578.jpg
伊予鉄道市内線 大街道 2023年12月9日撮影
季節柄、大街道の商店街にはクリスマスツリーっぽいイルミネーションがありました。人通りも多く、記念撮影する方も多く、隙を見て電車を入れて撮影。

IMG_5568.jpg
大街道電停近くある唐揚げ食堂ごいち。
カウンター席もあり入りやすく前回に引き続き夕食で利用させてもらいました。数ある唐揚げやチキン南蛮からハーフ&ハーフでも選べることができます。私の年になると結構ヘビーな量ですが。。。伊予柑ハイボールで飲食して、酔い覚ましの夜間撮影に行くのも楽しみの一つ。

IMG_5274.jpg
伊予鉄道市内線 道後公園-道後温泉 2023年12月9日撮影
上一万電停から循環線から分岐するのが道後温泉に向かう路線。終点の道後温泉駅の手前には道後公園があり、紅葉した樹木が見えた。

IMG_5547.jpg
伊予鉄道市内線 道後温泉
終点の道後温泉駅まで今回もやって来ました。駅前には市内線の名物の「坊ちゃん列車」が飾られています。前回訪問の7月には時間になると本線に出て旅客営業列車として運転されていましたが、こちらも人手不足と運転経費不足で当面の間運休となっています。観光資源としての活用を目的に、伊予鉄と松山市との協議も行われているようで、厳しい地方私鉄の現状が垣間見えました。

次回はまた上一万に戻り、循環線を反時計回りに進んでみます。
本日もご覧頂きありがとうございます。
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
風景と鉄道をテーマに鉄道写真を撮影しています。
一番好きな車両のEF64型電気機関車の撮影機会が減ってしまったので、開設当初からのブログ名を思いきって変更しました(2022年1月)

最近は各地を走る路面電車の撮影がメインになってきています。

ブログの更新頻度はマイペースですが、よろしくお願いします。
よろしければ過去の書庫もご覧ください。
コメントもお気軽にどうぞ。
Instagramはwywpm935で更新。

※当ブログ内の写真や記事の無断転載は禁止です。対策でやや画質を落としています。

旧ブログ名「出撃!去り行く国鉄型電機関車EF64の撮影日記」

ブログ開始 2008年2月

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
ご覧頂きありがとうございます。
ブロとも一覧

鉄道省画像部

北鉄局の撮影日記

ムーちゃんの鉄旅帳

マイペースな鉄分補給 2nd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR